2015-02-03zyorei-02
565 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/06/19(日) 08:56:35.52 ID:g15bSnt40 [1/2回(PC)]
仕事をするように目的と意図を持った悪霊1/2

 

一般的に云われている霊体験は、
・怨念に染まった邪霊が、警告および自己顕示のために出現する
・悪霊が人間たちをあの世へ連れて行く
・親族のような守護霊に護られた
の三種類に大別される。

 

これらの幽霊は、霊が持つ本能的とも呼べるような動機が元になっているが、
上記の三種に該当しない霊体験をお話しする。
明確な意図・目的を以って活動した霊の話。

566 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/06/19(日) 09:08:06.55 ID:g15bSnt40 [2/2回(PC)]
>>565
睡眠中に金縛りを体験した。
体を押さえ付けられて誰かが乗っかっている感覚。
さらに、その霊のような存在は、頭の中へ手を突っ込んできた。
何らかの物体を、脳の中へ埋め込もうとしているような動作だ。
意図を以って、目的を持っているような
動作をした霊は初めてである。
他の霊体験は、もっと本能的で直情的だったからだ。
他の霊とは、まったく別の動機を感じ取れた。
呪術などによって使役された悪魔が、
目的を達するように悪意をこなす、
という事例なのか。

引用元:オカルト遅報

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます