20131127_510809

◉群馬県前橋市、幽霊ビルの噂

20年くらい前、この幽霊ビルで腐敗の進んだ女性の死体が見つかりました。
この女性はこのビルで一人暮らしをしていて、病気の末息絶えたのではないかというのが警察の見解でした。
女性が発見されてからというもの、このビルには奇怪な現象や、幽霊の目撃情報などがあり、最後には住む人さえ居なくなったのです。入居者は全て出て行ってしまいました。
それからというもの、ウワサばかりが大きくなり、飛び降り自殺をする幽霊が居るとか、死体がどこかの部屋に隠してあるとか、取り壊すにも、ウワサがひどく、扱ってくれる業者が居ないとか…

引用:http://f-spell.info/

◉危険が伴いながらも『幽霊ビル』へいざ潜入

maebashi026.jpg

▲噂のビルは全6階建て、いくつかテナントが入っていた形跡もあります。

maebashi002.jpg

maebashi0004.jpg

maebashi005.jpg

▲ビルの周囲をぐるっとまわって撮影してみました。
結構大きな建物です。果たして各部屋になにが待ち迎えているのか…

◉まずは地下室へ

maebashi014.jpg

▲地下へと続く階段がありましたので、まずは地下室から覗いてみることにします。
この写真ブレてスイマセン…。

maebashi009.jpg

maebashi010.jpg

maebashi012.jpg

maebashi013.jpg

▲地下室の様子。暗くて湿気も多く不気味でした…。
水の溜まった穴に落ちないよう注意しながら、この場所を後にしました。
次は各階を上がりつつ見て行きたいと思います。

◉各階を1つずつ上がっていく…

maebashi015.jpg

▲この階段を上がって行きます。
ご覧の通りとても不気味…。

maaebashi017.jpg

maebashi016.jpg

▲2階の様子。スナックらしきテナント跡がありました。

maebashi020.jpg

▲エレベーターはもう動いていない。

maebashi019.jpg

▲どんどん各階を進みます。

maebashi018.jpg

▲これがおそらく3階だったと思います。
すいません、もう記憶があいまいなんです…。申し訳ないです…。

maebashi021.jpg

▲3階から、マンションらしい風景に変わります。
ドアと窓は開きませんでした。
4階もこの感じと全く変わりません。
しかし、5階へ行ってみると、部屋の窓が開いていました。覗いてみると…。

maebashi024.jpg

▲なんと鳩のフンだらけ!
覗いた瞬間に悪い空気を大量に吸い込みました…。
さらに6階へ通じる階段には、ガラクタでバリゲードが設置されていましたので、6階には浮浪者さんが住んでいると推測できます。
よって、これ以上の探索は危険と判断し5階までで帰宅しました。
6階には果たして何があるのか気になりますが、もう二度と行きません。


◉オマケ

maebashi022.jpg

▲うろ覚えですが、たしか4階で撮影したこの写真に注目。

maebashi023.jpg

▲ついに心霊写真撮れちゃったかと思いましたよ…。

引用元:一人ヲカルト研究会

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます