topics0669cfd362d95cff9f9cba2cf1ce9a71

104 本当にあった怖い名無し sage New! 2012/09/08(土) 14:40:01.56 ID:GXyBMlD10
他のスレで見つけたから拾ってきた

702 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2012/09/08(土) 07:56:40.63 ID:K71jhzsp0
東日本大震災の被災地で“時空の揺らぎ”現象が起きていた
http://www51.tok2.com/home/slicer93190/10-8614.html

英文の取材レポートらしい。
舞台は仙台市近郊の沿岸部。

避難した被災者の一団が、ワゴン車で被災の現場に戻ってきた時にその現象は起きた。
小道を走っていたワゴン車は突然、異様な形をした“雲”のようなものに突入した。

証言によれば、古い写真でよく見るような英国のビクトリア王朝時代と、日本の江戸時代をミックスしたようなへんてこな光景で、
シルクハットの紳士たちと顔をペイントした着物姿の娘たちが腕を組んで歩いているかと思えば、
向こうでは伝統的な侍姿のいかつい男たちが闊歩していたという。

「一瞬、映画の撮影現場に間違って迷い込んだのかと思ったほどだったが、
被災現場を撮影する人はいても、こんな時期にこんな場所で、時代劇みたいな映画を撮っているはずはないし―」
中村氏とグループ一行の主張では、景色は不安定に揺らめいてはいたが、確かに昔の家屋が立ち並び、
人々が生き生きと動き回っている村か町の光景だったという。

105 本当にあった怖い名無し sage New! 2012/09/08(土) 14:42:14.44 ID:GXyBMlD10
703 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2012/09/08(土) 07:57:11.79 ID:K71jhzsp0
他にも何人もの被災者が、封建時代から1940年代とおぼしい時代までの歴史世界、
ないしは時間軸が微妙に異なるパラレルワールド的別世界の光景を、時空を超えて垣間見たという報告があるという。

震災4日目の3月15日、藤原淳子さん(仮名)は、
夫の久和氏がほんの一瞬間だけ目の前に開いた“時空の穴”に吸い込まれるのを見て、
恐怖の悲鳴を上げた。夫人の証言では、“時空の穴”が閉じた時、落雷のような音が響きわたったという。
その後、その男性の行方は全く分からない。

引用元:見ちゃダメ!!

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます