eye

804 :本当にあった怖い名無し:2007/01/15(月) 06:27:34 ID:17fi0N+GO
携帯から失礼。
あれは数年前…漏れが上京してまだ間もない頃に体験した
忘れられない出来事を語らせてくれ。

夜中に近くのコンビニに行くことがよくあったんだが、
前を見たら10m程先に若い女の人が歩いてて、
1分おき位にこっちをチラチラ振り返って見てくるわけだ。

「まぁ、物騒だから警戒してんだな」と思ったが、
あまりにも何回も見てくるもんだから
「自意識過剰女め(´ヘ’)」、とイライラしてきて
少しカラかってやろうと思い、
「ウ゛ェゲボボィバァギャーーーー!」
と奇声を発してダッシュした。

すると、女はまさに「アバババ」というような感じの表情で
腰を抜かしたようにヘタれこんでしまい、
尻持ちをつくように地面に座り込んでしまった。

漏れはてっきり逃げるかと思っていたので
予想外の展開に焦ってそのままダッシュで通り越した。

その後、やりすぎたかな…と罪悪感に苛まれてたが
数日経ってすっかりそんな出来事を忘れていた。

夜中に夜食とエロ雑誌でも買い出しに行こうかと
例のコンビニに行く途中だった。
背後に霊気のような物を感じて振り返った。
だが暗い道が続いているだけで何もいない、
ホっとして前を向いた瞬間。

これまでに見たこともないような物凄い形相の女の顔が、
ありえない程目の前にあった。
瞬間、言葉が出なくて
5秒程お互い向かい合った状態で静止していて、
この間の女だと気付いた。
上を見るとバットを構えていて、
チビりながら絶叫して一目散に家まで逃げた。

後ろでは女が絶叫しながら反対方向に走っていった。

あれ以来、恐ろしくて夜は出歩けない。
今思うと、あの女はこの世の物とは思えない顔をしていた…。
恐らく漏れは見てはいけない物を見てしまったのだと思う。
書いてみたので貼っとく。
ttp://imepita.jp/20070115/193820

実 話 恐 怖 体 験 談 五談目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162268695/

引用元:だいたいオカルトです。

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます