eye

死ぬ程洒落にならない怖い話しを集めてみない?106

884 :コピペ隊:2005/08/13(土) 20:33:49 ID:0bpzzD9a0
Q: 私は27歳女性です。
【0580】あやつり人形のように体を動かされたという体験をしましたで、
林先生はさせられ体験であると回答されていました・・・。
それは医学のお立場からの回答と思われますが、間違っています。
正しい知識をみなさまにお伝えするため、私はこのメールを書きました・・・。

あれは、大司令症候群のテレパシーです。
本当に視線を意思的に動かされ、行動を命令されます。
実際、ラジオやテレビ、放送塔のような感じで脳内に命令します。

わたしも、あるボランティア活動のリーダーをしていましたが、
吸殻や空き缶や司令には、うるさく口を挟みました。
そんな、口を出すんだったら、自分でしろ!って言ってやりました。
司令されっぱなしは危険です。

しかし、相手のこころを変えることができます。
みんな、パニックになってしまい、それどころではナイのだと思います。
本当に、その状態が三日も続いたらバテてしまうでしょう。

だけど・・・
私はがんばりました。
分裂症のお薬は脳を鈍感にすることを前提にしています。
しかし、お薬を飲み続けてしまうと副作用で、家事も育児も仕事もできなくなってしまいました・・・。
必要とされないこと。それがさらにどんどん自分を壊して崩れていきました・・・。

ある日決めました・・・。
声達をコントロールして仕事に復帰すると・・・。
そのときは一桁の足し算もできない脳の状態でした・・・。
お薬の副作用です・・・。
しかし私は意志が強かったのでお薬をやめました・・・。
副作用の世界で生きるか?自分のやりたいことが出来るか?
自分のやりたい事を選びました。
おかげで質はちがいますけれど症状は児童の頃からです。
今回は、一番強い電撃反応会話でした。

885 :コピペ隊:2005/08/13(土) 20:34:45 ID:0bpzzD9a0
いろいろな画面を相手に見せてあげることにより・・・。
お話を聴いてあげたり、話し合ったりということで・・・
こころを認め合い・・・
そして今、ついに・・・
嫌がらせはなくなりました。

存在達はみんな優しくなりました・・・。

声達・・・曰く・・・
「愛は憎しみかと思っていたら愛は優しさだった」・・・。
もちろん、大司令症候群の意志も、もうまったくありません・・・。

大司令症候群の声には、惑わされない!
こころをこころとして認め合った結果報告です。

いま声達はおしゃべりで、夜になると、
「お話し聴いて欲しい。お話し聴いてほしい」と来ます。
だから、眠るために、アモバン、レンドルミン、セルシン、デパスを飲んだりしています。

出会えて良かった。と言う言葉をきくたびに、安心がひとつ増えます。

これこそが統合失調病が統合された状態だと、私ははっきりわかりました。
先生も医学の先入観にとらわれず、このような治り方があることを、是非是非全国に広めてください・・・。

林:あなたの病気は悪化しています。
薬をやめたのが原因です。
このままでは危険です。
薬を再開し、主治医の先生にあなたの今の状態をよくお伝えしてください。

888 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 23:16:32 ID:vOE6Rpy6O
>>884-885
全くもって意味が解らない。

889 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 23:19:27 ID:J58K6i3V0
>>884-885
いつもと違う感じの話だけどコ、コワ━━━━━(((( ;゚Д゚)))━━━━━━ッ !!!
統合失調症の人なんだと思うけど、ここまできたらほんとに洒落にならんだろ。
即入院とかそんな感じがする。

891 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 23:35:02 ID:kewIpUXP0
>>884-885
>>888-889のレスがついたんで、ようやく関心を示して読んでみた。
典型的な電波だな。完璧に受信しちゃってるじゃん。

『存在たち』=『司令』=『声達』かな。
ボランティアの話のところとか、文脈が破綻しているんでよく分からんが、
要は、
薬を辞めて司令に真正面から挑んだ

司令の嫌がらせはなくなり、彼らとうち解けあった。

(゚д゚)ウマー

ということか。
先生の返信に『このままでは危険です』とあるが、そのまま進んだ先には何が待っているのやら。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

“引用元:怖い話まとめブログ

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます