897776eb-s
社員さんのご実家は、高知の山に囲まれたド田舎らしく
鹿やら狸やらがばんばん出るところらしい。
そんなある日の夜、突然家の中を石が飛ぶという怪奇現象が発生。
色々な方向から石が飛んでくるものだから、
誰かの悪戯かもと警察を呼び屋内を調べてもらったらしい。
しかし特に怪しい痕跡はなく、屋根裏も、埃や蜘蛛の巣が壊されたような跡もない。
なのに石だけがまるで誰かが投げたかのように飛び回る。
外からも来ているようで障子も外から内へ破れたりしていた。
しかも机などに当たると直角に向きを変えて跳ねるように飛んで行ったらしい。
この変な現象は3日くらい続き、その中には割れたビール瓶が庭に刺さっていたり、
落とした爪楊枝入れから爪楊枝が綺麗な円になるように広がったりといったことが
細々とあったとのこと。
で、お祓いをお願いして一応は解決したみたいです。
なんでも狐のせいだったとか。
個人的には磁場が関係してるかも…とか思いましたが、
頻繁に起こっているわけではないようなので、
やっぱ高知は不思議だなーと思いました。

引用元:心霊-都市伝説ナビ-

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます