fujiA22b

506 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 02:12:17 ID:aijocuBr0
家系にまつわるオカルト?って言っていいのかどうかわからんが、
そこの家の人はどんな罰当たりをしても祟られないって家なら知ってる。

507 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 02:16:16 ID:H9jT28vo0
>>506
詳しく

508 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 02:22:44 ID:aijocuBr0
>>507
あんまり詳しくは知らないんだけど、
そこの家の人は何があっても祟られたり呪われたりしないから、
もし祟られるようなことがあったら、その家の人に祟りを押し付けて助けてもらえって話みたい。
良くある田舎の人身御供とかそんなんなのかな?

509 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 02:28:22 ID:CknG9fjJ0
それは静岡県?

510 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 02:29:58 ID:aijocuBr0
>>509
言い当てられて本気でびびったんだが
真夜中にびくっとさすなやw

511 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 02:31:23 ID:4zCb8Dut0
火の神様の腕を食った家系なら過去スレで3回くらい既出

512 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 02:37:26 ID:aijocuBr0
>>511
ああ、そういう火の神様云々は知らんが既出だったのか。意外と有名なのかね。
本家筋の当主が地元から離れてるおかげで富士山がやばいって話も既出?

513 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 02:44:11 ID:JfP9h9vu0
守護も呪いも効かない最強の中和フィールドを持つ家系
当主は上京して後継ぎ問題が存在する
富士山まで抑えているかどうかはこのスレでは不明

514 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 02:49:34 ID:tVkE5FP/0
初期に当の家系の人間が降臨
そののち他の人間が報告カキコ

515 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 02:58:24 ID:aijocuBr0
>>513
富士山の話については、
富士山自体が祟りだって言う認識があって、その家はもともとその祟りを抑えるために存在しているって聞いた。
祟られないのは、富士山の祟りが大き過ぎるがゆえの副次的な効果だとか。
あと、その家は災厄を逃れることに関してはバツグンに優れた家系なんだけど、その力は世代ごとに異なっていて、
強力な力をもった世代が生まれた=その世代には大きな災厄が発生するって図式がなりたっているらしく、
現当主は稀有な力の持ち主なんだけど、そのお役目を放棄してしまっているということみたい。
そんなわけで富士山やばいって話をちらほら聞くな。

516 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 03:02:00 ID:ID14mWRc0
先祖が神様の左手を切り落としたら溶岩が噴き出したから食ったらしいので
火の神様の呪い=富士山?

517 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 03:02:13 ID:aijocuBr0
>>514
まさか当主様きてたのか?w
だとしたら是非ともお帰り願いたいものなのだが。
人身御供はいやだろうけどさw

518 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 03:05:25 ID:gsBEGPli0
当主ではなくて血筋の者

519 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 03:17:28 ID:aijocuBr0
>>516
その話は知らないけど、
神様=富士山だとすると、その左腕は富士山の東側斜面のことかもしれない。
あそこ、ここ数年でものすごくえぐれが進んできたんだよね。

>>518
そっか
当主の居場所がすごく知りたい。少なくともその人の周辺は安全なはずなんだ。

520 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 03:25:01 ID:aijocuBr0
ここまで書いて思ったんだけど、
もしかして地元に居ると助からないからこそ、回避能力が働いて家から出てっちゃったのかも知れない。
なんか怖くなってきた

引用元:怖い話クラブ

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます