eye
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:46:21.90 ID:LydXTLxi0.net
キャンピングカーに乗った気持ち悪い一家に追われるやつ
怖すぎぃ

 

>>ヒッチハイク<http://chikatomo.doorblog.jp/archives/26946242.html>

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:46:59.83 ID:s9Py0j7J0.net
元ネタの映画おすすめ
5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:47:18.83 ID:b04vxDG40.net
あれレストストップって映画が元ネタなんやで
レストストップ デッドアヘッド [DVD]
12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:49:12.63 ID:rIqttVS00.net
ワカル
双子のおっさんとか異様にデカイ男とか
怖い人たくさん出過ぎ
9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:48:18.01 ID:wTcQZ1450.net
漏れにはちょっと変な趣味があった。その趣味って言うのが、夜中になると家の屋上に出てそこから双眼鏡で自分の住んでいる街を観察すること。
いつもとは違う、静まり返った街を観察するのが楽しい。遠くに見えるおおきな給水タンクとか、酔っ払いを乗せて坂道を登っていくタクシーとか、ぽつんと佇むまぶしい自動販売機なんかを見ていると妙にワクワクしてくる。
漏れの家の西側には長い坂道があって、それがまっすぐ漏れの家の方に向って下ってくる。だから屋上から西側に目をやれば、その坂道の全体を正面から視界に納めることができるようになってるわけね。
その坂道の脇に設置されてる自動販売機を双眼鏡で見ながら
「あ、大きな蛾が飛んでるな?」
なんて思っていたら、坂道の一番上のほうから物凄い勢いで下ってくる奴がいた。
「なんだ?」と思って双眼鏡で見てみたら全裸でガリガリに痩せた子供みたいな奴が、満面の笑みを浮かべながらこっちに手を振りつつ、猛スピードで走ってくる。奴はあきらかにこっちの存在に気付いているし、漏れと目も合いっぱなし。
ちょっとの間、あっけに取られて呆然と眺めていたけど、なんだか凄くヤバイことになりそうな気がして、急いで階段を下りて家の中に逃げ込んだ。
ドアを閉めて、鍵をかけて
「うわーどうしようどうしよう、なんだよあれ!!」
って怯えていたら、ズダダダダダダッって屋上への階段を上る音が。明らかに漏れを探してる。
11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:48:45.30 ID:wTcQZ1450.net
「凄いやばいことになっちゃったよ、どうしよう、まじで、なんだよあれ」
って心の中でつぶやきながら、声を潜めて物音を立てないように、リビングの真中でアイロン(武器)を両手で握って構えてた。
しばらくしたら、今度は階段をズダダダダッって下りる音。もう、バカになりそうなくらいガタガタ震えていたら、ドアを
ダンダンダンダンダンダン!!
って叩いて、チャイムを
ピンポンピンポン!ピポポン!ピポン!!
と鳴らしてくる。
「ウッ、ンーッ!ウッ、ンーッ!」
って感じで、奴のうめき声も聴こえる。
心臓が一瞬とまって、物凄い勢い脈打ち始めた。さらにガクガク震えながら息を潜めていると、数十秒くらいでノックもチャイムもうめき声止んで、元の静かな状態に……。
それでも当然、緊張が解けるわけがなく、日が昇るまでアイロンを構えて硬直していた。
あいつはいったい何者だったんだ。もう二度と夜中に双眼鏡なんか覗かない
13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:49:24.87 ID:b04vxDG40.net
>>9
これ怖いから嫌い
15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:50:16.04 ID:CuAXPIdUD.net
>>9
これマジで怖い
死ね
21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:51:20.10 ID:GWHgOSzv0.net
>>9
これがコピペの中でも一番怖いわ
くねくねなんかよりよっぽど怖い

>>くねくね<http://chikatomo.doorblog.jp/archives/26656414.html>

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:52:26.28 ID:6kYBuWYj0.net
>>9 の怖さがわからん
想像力が足りんのやろか
52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:59:33.58 ID:GWHgOSzv0.net
>>26
一番自分の身に起こりそうな部分が怖いんやで
あと暗闇の中ちょっと遠くの人間がこっちをガン見してくるの想像してみ
32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:53:58.55 ID:c5ca/EzxK.net
>>9の子供がちびまる子の山田で再生された
38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:55:19.36 ID:CuAXPIdUD.net
>>9
後の件よりも最初の
距離離れてるにも関わらずこっちガン見で笑顔で走ってくるキ◯ガイが段々家に近づいてくる感じが恐ろしいんや
45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:56:52.54 ID:Zt9UXFaVa.net
>>9
遠くから見てたらこっちを向いてくる
不気味な子供
音が迫ってくるツボを押さえてる

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:53:42.31 ID:/4PuSlA10.net
数年前、ふとある村の事を思い出した。
一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。
心のこもったもてなしが印象的だったが、なぜか急に行きたくなった。連休に一人で車を走らせた。
記憶力には自信があるほうなので、道は覚えている。
村に近付くと、場所を示す看板があるはずなのだが、
その看板を見つけたときあれっと思った。
「この先○○km」となっていた(と思う)のが、「巨頭オ」になっていた。
変な予感と行ってみたい気持ちが交錯したが、行ってみる事にした。
車で入ってみると村は廃村になっており、建物にも草が巻きついていた。

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:54:03.80 ID:/4PuSlA10.net
車を降りようとすると、20mくらい先の草むらから、
頭がやたら大きい人間?が出てきた。
え?え?とか思っていると、周りにもいっぱいいる!
しかもキモい動きで追いかけてきた・・・。
両手をピッタリと足につけ、デカイ頭を左右に振りながら。
車から降りないでよかった。
恐ろしい勢いで車をバックさせ、
とんでもない勢いで国道まで飛ばした。
帰って地図を見ても、数年前に言った村と、
その日行った場所は間違っていなかった。だが、もう一度行こうとは思わない。

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:54:15.49 ID:Zt9UXFaVa.net
>>31
ワイはこれが一番怖かった
48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:58:02.45 ID:au0TqmNl0.net
>>31
これどういうことや
ワイみたいな無知には分からん
34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:54:04.39 ID:PZ/0MLkLM.net
ただの糖質の文やん
何が怖いねんアホちゃうか
39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:55:21.41 ID:tMxq8iI10.net
見たら呪われる奴ほんときらい
呪われるわけないのにそういう装飾品で怖さを出してくるのもきらいだし
そんなのにおびえてしまうワイ自身もきらい
40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:55:25.24 ID:UGbvn66C0.net
どっちも不安の種にありそうな話やな
46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:57:12.48 ID:KN06JX+Z0.net
巨頭の解説くれ
51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:59:29.35 ID:Zt9UXFaVa.net
オカルトコピペは別に答えとか無いからなあ。びびらせたもん勝ち
各々で解釈すればいい
巨頭オだったら異世界に来ちゃったとか
54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 00:59:59.47 ID:mvUO/MAA0.net
意味が分かると恐いコピペみたいにこれだっていう正解無い方が恐いよな
恐いっていうか不気味だけど
55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/13(土) 01:00:01.98 ID:wTcQZ1450.net
860:あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/28(水) 20:59
僕はいつも学校に行くためにバスに乗ってるんですけど、そのバスは右に曲がったそのいつも乗ってるバスで、ある日おかしな事があったんです。
だって、いつものような、おばあさんもがいるから、最後まで行ったんです。痛いから。
それで、そこまでは別に良かったんですけど、めちゃくちゃ大きい紙袋の紙じゃない版みたいなのがあって、ボールみたいなのもあって、シルクハットをかぶってる人もいっぱいいたんです。
おかしいですよね?普通の道を通ってるのに。それでもバスはずうっと普通に進んでたんですけど、ある道を左に曲がった所で、いきなり急ブレーキをしたんですよ。それで、本当に急にキー---って止まったんで、
中に乗ってた人が、バランスを崩してこけそうになったんです。僕は席に座ってたんで大丈夫だったんですけど。
でも、本当におかしい事は、学校に行く直前に起こったんです。そのバスはいつも、大きな公園の横を通って行くんですけど、
その頃、ちょうどそのいつもの道は工事してたんで、ちょっと遠回りして、トンネルがある方の道から行ってたんです。
それで、そのトンネルのちょうど真中ぐらいまで通ったところで、そのバスが”ガチャ”とか言いながら止まったんです。
僕はもちろんおかしいな、と思いました。で、気づくと、バスは既に学校前のバス停に着いてました。
僕は、あれ?おかしいなぁ?とか思いながらバスを降りて、その日も普通に学校に行きました。
そのバスに乗ってた人はもうみんな死んだんですけど。

出典: キチガイ一家に追われるオカ板のコピペ怖すぎンゴ…

引用元:ちかとも

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます