地獄の門

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?345

581: 本当にあった怖い名無し 2017/05/04(木) 16:22:58.83 ID:I1ZnDMCq0

かつて、朝鮮半島は地獄の入り口の上に立ってる国と言われていた
大清国属国旗の陰陽の国旗にある点は、「陰中の陽」「陽中の陰」
地獄において「餓鬼は赤、畜生は黄、修羅は青」を表し、「餓鬼と修羅の属性を持つ民族性を勾玉で蓋をし八卦で蓋の力を強くする」
これが本来の国属国旗が意味してたもの

現在の韓国旗には勾玉にある筈の「陰中の陽」「陽中の陰」が無い為 勾玉自体が蓋の意味を成さなくなっている
それどころか八卦で、地獄より這い出てくる亡者共を強くする形となっている
すなわち、餓鬼修羅魑魅魍魎が渦巻く呪われた国になってしまったのだ

未だ日韓併合する前の話。その時朝鮮統監となって現地に赴く伊藤博文を必死で制止しようとした一人の高名な易断家がいた。
名前は高島嘉右衛門と言い、現在の高島易断所の創始者だ。嘉右衛門が卦(け)をたてて伊藤に言うには
「朝鮮半島は呪われた土地です。西方からの邪気が全てわが日本に流れ込んでしまいます。決して領有してはなりません。」
また「朝鮮に行くとあなたは非業の死を遂げることになります。決して行ってはいけません。」
嘉右衛門を信用していたにもかかわらず、伊藤博文は使命感を持って敢えて朝鮮にわたりました。そして非業の死を遂げました。

朝鮮半島からの邪気が日本に入り込まないようにするために、結界を張りました。
それが今は、解体された朝鮮総督府の建物です。この朝鮮総督府ビルのお蔭で戦後も韓国とは軍事政権の盧泰愚(のてう)大統領までは、
まだまだ今より日韓関係は良好でした。ところが軍事政権が消滅し、民主政権の金永三大統領の1995年に朝鮮総督府ビルは解体されてしまいました。
それから朝鮮半島の邪気が日本を執拗に翻弄し始めたのです。

むかし韓国でロケされるはずのある番組で霊能者の宜保愛子さんが飛行機からロケ地である朝鮮半島を見た瞬間、
『あんなおぞましい所に降りたくない』と言って韓国の土地に足を下ろすのを拒絶したという。
朝鮮半島という土地の発する邪気が強かったという事でしょう。

ここからが本題です。
「日韓トンネル」を知ってますか?実は、まだこれは頓挫したのではなく水面下で着実に進行しています。
もし日韓がトンネルで繋がってしまったら、朝鮮半島の邪気に襲われ神国日本も穢されてしまいます。

 

引用元: http://hayabusa6.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1491436704/

引用元:怖いコピペ

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます