d1de6c02-s

12年前の4月に、肺の病気(気胸-肺に穴があく病気)で入院した

手術で肺の一部を切り取ったんだが、担当の医師が超美人!!
ドラマで医師役で出てきそうな、女性が執刀してくれたらしい
ICUで身動きが出来ない俺に、「手術は無事終わりましたよ」と
笑顔で言う医師
ここまでは良かった
その医師は何かを手に持っている
ビン?
医師「これは、俺さんの切り取った肺だよ。見る?」と、ホルマリン漬けの俺の肺を
見ながら恍惚の表情
医師「もう変色しちゃったけど、切り取った時は綺麗なピンク色だったよ」とビンを掲げて覗きながら説明
医師「これはこのまま保存しておくけど、良いよね?」と聞くので、「俺には必要ないのでどうぞ…」と応えたが
見た目とのギャップに恐怖を感じた瞬間だった
ICU自体が薄暗いから、余計に怖かった
切り取った患部を患者に見せるって普通なのかな?

引用元:オカルト遅報

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます