hqdefault

1名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:02:13.90 ID: ID:WAxS1GQv0.net


 


福岡県赤村で確認!“新・卑弥呼の墓”は本物か?

福岡県赤村で見つかった前方後円墳型地形は全長450mと巨大

 

 

福岡県田川郡赤村に巨大な前方後円墳らしき地形が見つかり、卑弥呼の墓ではないかと注目を浴びている。

卑弥呼が女王として君臨した邪馬台国はどこにあったのか?江戸時代から大論争が続いてきたが、今もって謎のまま。
今回確認されたものが本当に卑弥呼の墓なら、日本の古代史を塗り替える大ニュースとなる。
さっそく、その正体を求めて現地で第一発見者を直撃した。

* * *

きっかけは衛星写真だった。
第一発見者の福岡県田川郡に住む男性A氏(60歳)が語る。

「今から6年前、グーグルアースで地元の衛星写真を見ていたら、赤村に巨大な前方後円墳のようなものが見えたのです。
九州には全長200mを超えるような大きな古墳はない。
しかし、この古墳のようなものの全長は約450mと巨大な上、円墳にあたる部分の直径が『魏志倭人伝』に卑弥呼の墓と書かれている大きさの約150mと一致したのです」

このA氏は、地元の歴史愛好家が集まる「豊の国古代史研究会」のメンバー。
地元に隠れた古墳はないかと、日頃から探していた。

「邪馬台国は九州にあったとの説も根強く残っています。
『もしかしたらこれは卑弥呼の墓ではないか?』とも考えましたが裏づけるものが何もない。

ところがその後、『日本書紀』などの歴史書の解釈と長年にわたるフィールドワークから、ここが卑弥呼の墓に間違いないと言ってくれる先生に出会いました。
最初は半信半疑でしたが、今では私もここが卑弥呼の墓ではないかと思うようになっています」(A氏)

それにしても全長450mとは巨大。
本当に古墳なら大阪府にある国内最大の大仙陵(だいせんりょう)古墳(仁徳[にんとく]天皇陵)の525mに次ぐ規模だ。
しかも、赤村は福岡市から東に40kmほど離れた場所にある人口3000人ほどの村で、今まで注目されたこともない。
そこに本当に卑弥呼の墓があるのだろうか……。

★専門家が「99%卑弥呼の墓」と語る根拠とは?
記事の全文は『週刊プレイボーイ』22号(5月14日発売)にてお読みいただけます!

http://wpb.shueisha.co.jp/2018/05/15/104614/

2名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:03:12.31 ID: ID:5JPXyehv0.net

続きはウェブで

 

 

322名無しのオカルト 2018/05/15(火) 21:34:42.91 ID: ID:352N9MTJ0.net

>>2
なつ

 

 

4名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:04:01.05 ID: ID:tWADj/Qk0.net

残りの1%はなんだよ

 

 

59名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:25:14.66 ID: ID:G4eYsfkk0.net

>>4
日本版ナスカの油絵

 

 

104名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:43:05.44 ID: ID:S9DV5L5U0.net

>>4
台与の墓

 

 

220名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:26:19.39 ID: ID:MEsodjSi0.net

>>4
ガイアの鍵穴

 

 

6名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:04:31.18 ID: ID:UAfOq1mb0.net

専門家が言うなら間違いないな

 

 

10名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:06:48.16 ID: ID:EMg+o+Wf0.net

6年前にGoogle Earthで発見ってそれまで何してたんだよ

 

 

127名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:51:34.46 ID: ID:SYrNlo0p0.net

>>10
土地をおさえるまで発表しなかったんじゃね

 

 

193名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:50:15.51 ID: ID:EMg+o+Wf0.net

>>127
いや、発見後ではなく発見前の話だよ
空撮一発で分かりそうなものをなんで2012年まで誰も目に止めなかったんだよと

 

 

190名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:47:24.73 ID: ID:npMsmv/p0.net

>>10
読めや文盲

 

 

192名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:48:46.61 ID: ID:PEiB4cep0.net

>>10
古墳の形に整えてたんだよ。

 

 

424名無しのオカルト 2018/05/16(水) 07:32:57.81 ID: ID:P3Fy0a5H0.net

>>10
歴史的発見の90%は、発見以前は知られていなかったんだよ

 

 

12名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:07:26.47 ID: ID:SVOb7IaV0.net

未だに日本の山間部でもないところでこんな未だにわかっていないような地形のところがあるの?

 

 

13名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:07:44.84 ID: ID:WOuteEQF0.net

今までなんで解らなかったんだろう?
人間は巨大な角砂糖の上のアリと同じなのか。

 

 

15名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:08:05.87 ID: ID:4i0uQylW0.net

語り継ぐ人がいなくて忘れ去られてたのかな

 

 

18名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:09:16.47 ID: ID:I/7N4PEs0.net

卑弥呼かどうかはさておき、これは面白そうだな
確かに調べる価値はありそうな形をしてる
国や宮内庁が色々言い出す前に自治体に申請して調べちゃえ

 

 

19名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:09:18.68 ID: ID:U0qHGoBF0.net

今まで誰も気づかなかったのがスゲエ

 

 

21名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:09:32.85 ID: ID:SJG3grro0.net

これ、昔から言われてなかった?
場所が場所だけに危険性があるって事で
あまり騒がれなかったけど

 

 

23名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:11:03.03 ID: ID:U8gFb6ti0.net

>>21
危険性って?

 

 

58名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:25:12.42 ID: ID:MMEMB7TS0.net

>>23
卑弥呼が蘇るかもしれないんや

 

 

92名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:39:43.82 ID: ID:VBl99ENP0.net

>>23
墓地の中でも古墳、それも見捨てられた古墳は一番怖いと稲川淳二が言ってた

 

 

102名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:41:52.13 ID: ID:td/u94nB0.net

>>92
じゃあなんでその時代の幽霊の話が全くないんや
だいたいが平安時代以降の幽霊ばっかり
そもそも霊能者は邪馬台国人の幽霊を霊視したらええやろうが
恐竜に羽毛があったかとか恐竜の霊を霊視しろ

 

 

132名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:54:52.10 ID: ID:VBl99ENP0.net

>>102
おそらくこのよに強い未練がないと幽霊にならないんだろ。原始人になればなるほど悔いなき人生を生きてたと思われ

 

 

256名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:12:49.30 ID: ID:krZUPNpF0.net

>>102
幽霊の寿命は400年

 

 

22名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:10:16.63 ID: ID:M9CyOALw0.net

結構あるんだよなこういうの
地元馴染みの公園が実は古墳だったとか

 

 

25名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:11:25.99 ID: ID:MjRUCHgy0.net

魏志倭人伝にそんな詳細まで書かれてたのか?

 

 

27名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:12:18.65 ID: ID:mtJO8UF+0.net

箸墓古墳

 

 

この古墳とか言われてるやつ

 

 

明らかに自然の丘

 

 

61名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:26:37.89 ID: ID:O0iWboNe0.net

>>27
なんだ1%の偶然が出てしまったのか

 

 

68名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:28:58.26 ID: ID:v7k/vqNm0.net

>>27
解散

 

 

73名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:30:16.69 ID: ID:3QmUcbIh0.net

>>27
おお、こういう画像初めて見た
ピラミッドみたいになってんだな

 

 

74名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:31:14.21 ID: ID:pOjlzQk70.net

>>27
1%なら仕方ない

 

 

87名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:37:57.56 ID: ID:Y54yRTXj0.net

>>27
自然地形だな

 

 

105名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:44:07.58 ID: ID:lEoeOZxm0.net

>>27
自然地形だと思う
でもな、精密測量の結果と航空測量の結果を並べるのは反則だぜ

 

 

115名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:47:44.34 ID: ID:qmpAEUbE0.net

>>27
前者は袈裟斬りされたの?

 

 

122名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:50:49.12 ID: ID:LRd9utMJ0.net

>>115
地震で割れ目が出来たのか

 

 

125名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:51:22.17 ID: ID:rEXi0UJc0.net

>>115
袈裟斬りワロス

 

 

121名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:50:40.29 ID: ID:tQKoZjSd0.net

>>27
一枚目の斬撃受けたみたいになってるのはなんで?

 

 

274名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:47:48.40 ID: ID:4/QQ28YW0.net

>>121
農道かなんかとして使われてた跡らしい
中世の地元民の生活道路かな

 

 

162名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:18:18.28 ID: ID:GWydY11e0.net

>>27
おぉ、すげー
パッと見ではそれっぽくても随分と違うもんなんだな

 

 

168名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:24:58.52 ID: ID:62Vzwr9Z0.net

>>27
平地にドーンと建ってるから王の威光的なもんが示せるんだよな
山に隣接してたら山の一部ですよ

 

 

248名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:04:23.54 ID: ID:Zu7LDqI/0.net

>>27
はい。ロマン終了

 

 

262名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:20:51.83 ID: ID:62yw+mEU0.net

>>27
つまんねーやつだなー

 

 

268名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:31:05.82 ID: ID:YVxg7DTe0.net

>>27
箸墓古墳ナメてたわ、すげーな
卑弥呼の墓かどうかはわからんが、すげー奴が埋葬されたんだなってのは一目でわかる

 

 

269名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:32:11.82 ID: ID:1iVmSn/D0.net

>>27
お兄ぃ、夢がないね

 

 

275名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:48:55.36 ID: ID:xMrJH5iT0.net

>>27
地形を上手く利用した古墳の可能性もあるよね

 

 

278名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:54:20.80 ID: ID:SU9aUAvW0.net

>>275
>>168

 

 

315名無しのオカルト 2018/05/15(火) 21:22:03.63 ID: ID:iVVZiczb0.net

>>275
古墳て平地に作るんやで
土の山を掘って中に玄室つくる土木技術は古代にはない

 

 

317名無しのオカルト 2018/05/15(火) 21:28:54.83 ID: ID:FPt5wkBR0.net

>>315
山の上にも有るよ。
頂上に土盛るんだけど。

 

 

433名無しのオカルト 2018/05/16(水) 08:19:33.77 ID: ID:jbQgrdhk0.net

>>317
それは単に古い墓だろ。
古墳時代に作られた、いわゆる古墳は人々に統治者の威光を見せつけるために作ったんだから、
里に住む人々から見えなきゃ意味がない。

 

 

469名無しのオカルト 2018/05/16(水) 13:19:20.77 ID: ID:GKX9Jx/D0.net

>>433
名古屋市最高峰の東谷山とか古墳だらけやで
昔は石英を吹石していて、伊勢湾からも光って見えたとか

 

 

339名無しのオカルト 2018/05/15(火) 22:24:01.58 ID: ID:3kurHwT90.net

>>27
専門家に対する優しさはないのか

 

 

403名無しのオカルト 2018/05/16(水) 06:31:05.71 ID: ID:B7OgN/DY0.net

>>27
まぁでも仮に自然の丘だとして
自然の丘を使って古墳代わりに使った可能性も否定できないし

 

 

470名無しのオカルト 2018/05/16(水) 13:38:05.12 ID: ID:P4yg8ghW0.net

>>27
おまえらも彼のようなできる男になれよ。
あと画像見てもえ?って思った君、相当頭悪いぞ

 

 

477名無しのオカルト 2018/05/16(水) 14:27:43.48 ID: ID:5b5lN2yb0.net

>>27

この画像を見て感心してるヤツほど中途半端な知識で騙される典型だから気をつけろ
比較として使われている箸墓古墳の赤色立体地図と、九州の画像は測量の精密度が違いすぎて本来比較できるものじゃない
九州の方の画像は地形図naviってサイトの画像だけど同サイトで箸墓古墳を見てみろ
すげー適当な丘にしか見えないから
こういう用途も精度も全く違う画像を比較するってのは科学的手法じゃない
民主党とかテレ朝が使うX軸、Y軸を操作した意味のない比較グラフを載せたフリップみたいなもんだ
ちゃんと両画像の精度が全く違うものだと理解した上で九州のものは自然地形のように見えるなと判断した人間がどれほどいるんだろう

とまぁ散々ディスっといてなんだけどオレも九州の方は自然地形かなと思ってるし、27が変に騙そうという意図で画像を載せたわけでもないと思ってる

 

 

40名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:16:10.63 ID: ID:qiNd8GCK0.net

卑弥呼自体が本当に実在してたかも怪しい

 

 

139名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:00:34.46 ID: ID:HX0YC+Wn0.net

>>40
それは魏史に書かれてるだろ

 

 

147名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:08:38.73 ID: ID:TYrTrGFc0.net

>>139
魏志が嘘だったらどうする!

 

 

181名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:32:51.49 ID: ID:HX0YC+Wn0.net

>>147
魏史で嘘を記述する理由がないだろ
向こうから見たら単なる辺境との外交記録でしかない

 

 

41名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:16:54.58 ID: ID:I/p33FS/0.net

奈良って樹齢何千年だよって巨大な木の並木道とか唐突にあったりする
邪馬台国抜きに昔から人が住んでたと思わせる形跡が見えて興味深い
アクセス最悪だが

 

 

42名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:17:14.83 ID: ID:nAA8pVqI0.net

地元の人が全く墓と認識してないってあるのか
磐井の墓なんかただの山にしか見えないけどちゃんと墓と伝わってるし

 

 

43名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:17:59.87 ID: ID:5VDiaZ4E0.net

週刊誌ってのはオチがない、結論の出ていない話はコラムにしない
つまり少なくともこれが墓か否かは既に結論が出ている

 

 

48名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:18:38.45 ID: ID:DwbwMV/g0.net

99%の残り1%の確率はやけに高いってマーフィーの法則あったな

 

 

53名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:23:59.74 ID: ID:SeUtxBbP0.net

古墳ってのは昔の豪族の墓のことで要は中に埋葬スペースがなきゃならない
外から見て古墳に似てるなあ、じゃあこれは古墳だ!とはならんのだ
こんなことは中学生でも分かるだろ

 

 

54名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:24:35.82 ID: ID:g5mdbod30.net

素人が衛星写真で古墳見つけるのは多いらしい

 

 

56名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:24:55.78 ID: ID:D+Itqjk20.net

古墳かなあ?

 

 

 

153名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:13:24.65 ID: ID:phzlKQ+u0.net

>>56
完璧超人を呼ぶ鍵穴かな

 

 

57名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:24:56.02 ID: ID:4cAbKoJA0.net

古墳認定されて無いならむしろ今のうちが発掘チャンスだろww

 

 

79名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:35:02.06 ID: ID:zZsKpcbI0.net

そんなすごい発見なら今頃ニュースになってんじゃないの?

 

 

86名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:37:28.11 ID: ID:8aat3uXf0.net

前方後円墳の画像って絶対前円後方墳になってるよな

 

 

88名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:38:04.34 ID: ID:yw4o+akX0.net

いいから箸墓の調査OKしろよ宮内庁

 

 

89名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:38:06.30 ID: ID:grQQWr+q0.net

残りの1%は誰の墓なの?

 

 

200名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:00:38.79 ID: ID:fPko3bqT0.net

>>89
釈迦

 

 

96名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:41:19.28 ID: ID:L7YNoKHs0.net

前方後円墳って大和王朝って教わっただろ
夷人の地の関東東北にまで存在するわ
方墳、円墳ならまだしもこれが卑弥呼と関係してるわけがない

 

 

98名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:41:30.38 ID: ID:0wwLcx3U0.net

それより、Google Mapsの衛星写真モードで赤村の北西方向にある一ノ岳って何だ?
山を削っているのか?

 

 

118名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:49:24.82 ID: ID:zZsKpcbI0.net

>>98
この辺は石灰石が採れる
そしてその山は掘り過ぎて高さが元の半分になってる

 

 

215名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:17:14.79 ID: ID:0wwLcx3U0.net

>>118
へーなるほど
この辺は、むかし海だったのかも知れないね

 

 

174名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:28:46.77 ID: ID:p9Qum0YR0.net

>>98
鳥羽水族館に行ったとき
伊勢湾の景色が最高と思ったのに
その背景に超巨大な削られた山が見えてすごい残念だったの思い出した

 

 

120名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:50:22.03 ID: ID:+Mlvhr0q0.net

その時代はそんな巨大な古墳はないよ。
天皇陵でさえ300mに満たない。
100年はズレてる。

 

 

124名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:51:03.43 ID: ID:3on6lYdw0.net

もうあきらメロン

 

 

129名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:51:57.85 ID: ID:xFXB9eW00.net

これ前の記事でしょ?
結局は自然のものだって結論が出たはずだけど

 

 

133名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:55:45.86 ID: ID:jdJm4/nX0.net

今まで誰も気付かなく、忘れ去られてたって事は
卑弥呼よりさらにさらに昔の可能性はないの?

 

 

136名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:58:00.58 ID: ID:CToz8zWK0.net

>>133
ない
卑弥呼が死んだのが2世紀中盤で前方後円墳が作られ始めたのが2世紀中盤の奈良だから

 

 

134名無しのオカルト 2018/05/15(火) 16:56:36.47 ID: ID:CToz8zWK0.net

普通に考えたら邪馬壹國の読みはヤマト国で奈良のことだよな
最古の古墳だって奈良にあるし
なんで邪馬壹國をわざわざ九州にあったと言い張る必要があったのか?
闇が深そう

 

 

141名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:01:08.43 ID: ID:8fQLu9L60.net

何言ってんだこいつw

> 『もしかしたらこれは卑弥呼の墓ではないか?』とも考えましたが裏づけるものが何もない。
>
> ところがその後、『日本書紀』などの歴史書の解釈と長年にわたるフィールドワークから、ここが卑弥呼の墓に間違いないと言ってくれる先生に出会いました。
> 最初は半信半疑でしたが、今では私もここが卑弥呼の墓ではないかと思うようになっています」(A氏)

 

 

422名無しのオカルト 2018/05/16(水) 07:25:51.94 ID: ID:xeCKdCop0.net

>>141
墓だと思ったけどなんか墓じゃないかもと思うけど今は墓だと思ってる

 

 

155名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:14:05.05 ID: ID:ubXAt0Q90.net

卑弥呼は韓国から渡って来たんだから九州に墓があるに決まってんだろ
なんでわざわざ奈良まで移動する必要があんだ

 

 

157名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:15:57.20 ID: ID:ANMTLWS90.net

卑弥呼かどうかはともかく
相当な実力者の墓なのは間違いないな
でかすぎ

 

 

164名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:21:58.75 ID: ID:p9Qum0YR0.net

山の形でこんなのは探せば他にもあるだろ

碑石や言い伝えもないのに本当かよ?

 

 

165名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:24:14.31 ID: ID:THDZM+lu0.net

天孫降臨からの話で高千穂から近畿のほうへ行く話は火山から逃れる話
逃れた先で開墾しその余った盛り土が古墳
卑弥呼は火山で死んだ説
古事記や日本書記が嘘なら九州のほうからやってくる話にはならないはず

 

 

226名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:31:22.65 ID: ID:wCS96qh10.net

>>165
縄文人でもない限り、どの部族だってみんな西から来たんだよ
先祖が西からやって来た伝承なんてどの部族が持っててもおかしくない
大体にして、なんで太陽の子が西から来るんだよ
思い出したように熊野経由して山から奈良に入るしw
あんなもん、あの辺にいた豪族が活躍したってだけじゃね

 

 

166名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:24:48.69 ID: ID:V/Rl6+Ph0.net

ハニワが出る古墳なんかより土偶が出る箇所の方がすごいわ
土偶って一体なんなんだよ、謎すぎる、解き明かしてくれえ

 

 

169名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:26:08.02 ID: ID:Jwce2yUn0.net

地元民なのに、グーグルアースなのかよ
歩いて見つけたんじゃないんかよ

 

 

171名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:26:49.72 ID: ID:5RuwU+uu0.net

でも自然の地形を利用した古墳って無いの?

 

 

172名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:27:05.38 ID: ID:xqx9vQWs0.net

たまたま自然の地形だったとしても、それが古墳でないことを証明することにはならない。一番最初の前方後円墳であとのものはそれを人工的に模倣したものかもしれないでしょ。
とりあえず発掘調査してみないとなにも分からない。

 

 

173名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:27:43.40 ID: ID:X0ezKroD0.net

植生がおかしい

古墳の堀って近代に水路つくって水ひいてるんだよ
なにが言いたいかっていうと、忘れ去られていた古墳なら
植生を隔てるようなものはなかったはずなの
周りの山と同じ植生になってるはずなの、1800年も経ってるんだからさ

 

 

177名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:30:59.97 ID: ID:xqx9vQWs0.net

>>173
それな

 

 

175名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:30:11.81 ID: ID:3XuqL/yo0.net

岐阜かどっかの一夜で消えた
城下町とかも見つかってないの?

 

 

183名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:38:11.83 ID: ID:g5mdbod30.net

>>175
帰雲城?
正確な位置は分かってないみたいね

 

 

185名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:41:21.87 ID: ID:lcr8mWDw0.net

ユーチューブで見たけど卑弥呼が誰かに渡した円盤みたいなものの中心に北極大陸を真上から見た地図が描かれてるのは鳥肌立った

 

 

186名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:45:26.99 ID: ID:WgbloIvo0.net

>>185
あれよく見たら全然違うしこじつけだと思う

 

 

188名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:46:57.77 ID: ID:g5mdbod30.net

>>185
北極大陸てなんや

 

 

196名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:51:11.38 ID: ID:lcr8mWDw0.net

>>186
南極大陸はそのまんまだったけどな。二つ目はちょっと微妙だけど似てるところもあった
>>188
南極大陸だった

 

 

194名無しのオカルト 2018/05/15(火) 17:50:50.55 ID: ID:jWKmvqcz0.net

青森の黒又山(クロマンタ)を徹底的に調査して欲しい

 

 

205名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:06:13.37 ID: ID:w1wUx9/A0.net

まずそばに家とか建ってんだから何度と無く調査や測量された土地だよね

 

 

213名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:15:37.42 ID: ID:YmM79yTY0.net

 

 

 

左 1947年

右 グーグルマップ

 

 

218名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:19:14.49 ID: ID:4i0uQylW0.net

>>213
前方部とされる部分の地形が何か変化してるような感じだな

 

 

219名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:23:13.05 ID: ID:vYJN4+tp0.net

>>213
自然に古墳っぽい形ができるってのは面白い
にしても九州説ってこんなんばっかだな

 

 

225名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:28:38.95 ID: ID:nbfVtYPI0.net

>>219
逆だろ。
古墳だったものが長い年月かけて盗掘やらされたのを修復した。

 

 

223名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:28:11.76 ID: ID:6KEeVCzo0.net

>>213
すぐ右側のも前方後円墳が崩れたように見えるな

 

 

236名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:42:27.07 ID: ID:G2P18S2/O.net

>>213
造成でたまたまかよ

 

 

214名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:16:34.70 ID: ID:s4UaIgSa0.net

しかしなんで唐突に卑弥呼?バカじゃねぇの?

 

 

245名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:56:36.36 ID: ID:IWn9kqCS0.net

>>214
知ってる名前が卑弥呼だけだから

 

 

229名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:35:20.81 ID: ID:Vl4ROXtu0.net

むしろ最大のとサイズ近いからそっちと関係ありそう。

 

 

238名無しのオカルト 2018/05/15(火) 18:44:58.52 ID: ID:kqfFilNZ0.net

解散だな
なんだか早くて残念な気持ちw

 

 

250名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:04:55.95 ID: ID:SiK30W680.net

どーでもいいが卑弥呼の墓って円墳の可能性が高いんじゃなかった?(´・ω・`)

 

 

253名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:07:04.27 ID: ID:KHvY6iIsO.net

封印を開く鍵穴だろ

 

 

254名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:07:49.21 ID: ID:5RuwU+uu0.net

まだ発見されてない埋もれた古墳もあるのかなぁ

 

 

263名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:22:05.86 ID: ID:nbfVtYPI0.net

>>254
1000年以上昔の建造物だからたくさんあるだろう。
木が生い茂ったり雨で侵食されて跡形もなくなったり。

 

 

255名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:10:16.02 ID: ID:fThb4VSt0.net

ネタが古過ぎて何も言えねー

 

 

257名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:15:40.78 ID: ID:WEg/zNtD0.net

同時多発的に王権が各地方に
あったのに
歴史教育の弊害かねぇ

 

 

259名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:17:17.36 ID: ID:864nFtA60.net

古墳発祥はやっぱりイスラエルなの?

 

 

261名無しのオカルト 2018/05/15(火) 19:20:07.26 ID: ID:WEg/zNtD0.net

>>259
イスラエルより古い所じゃないかな
イスラエル発祥のものって
あんまりないし

 

 

289名無しのオカルト 2018/05/15(火) 20:19:30.98 ID: ID:OQ/On2wx0.net

卑弥呼の時代に前方後円墳なんて作らんだろ?
よく知らんけど

 

 

299名無しのオカルト 2018/05/15(火) 20:31:20.78 ID: ID:++TkjgoW0.net

>>1
ひと月前に散々スレ建ってただろうが

 

 

304名無しのオカルト 2018/05/15(火) 20:52:47.06 ID: ID:t/bPvnBR0.net

い、出雲説・・・

 

 

311名無しのオカルト 2018/05/15(火) 21:14:39.57 ID: ID:FPt5wkBR0.net

自然の地形っぽいけど、古墳なのかな?

 

 

312名無しのオカルト 2018/05/15(火) 21:16:43.46 ID: ID:iweGjxa+0.net

>>311
自然の地形を利用する古墳もある。
ここは間延びした形してるからどうなんだかね。
もっと整形してもよさそうなもんだけど

 

 

325名無しのオカルト 2018/05/15(火) 21:37:50.72 ID: ID:aavASd3C0.net

アララト山の方舟地形もハッキリさせてくれ
ノアの方舟は現実だったんか?
 

 

 

330名無しのオカルト 2018/05/15(火) 21:54:59.97 ID: ID:nOF5Qvs40.net

>>325
思わせぶりなただの地形

 

 

345名無しのオカルト 2018/05/15(火) 22:48:04.46 ID: ID:Qc5JVHQf0.net

>>325
現実なわけが無いだろ

 

 

353名無しのオカルト 2018/05/15(火) 23:06:08.45 ID: ID:VCYtjG+F0.net

>>325
アーカムに頼め

 

 

360名無しのオカルト 2018/05/15(火) 23:11:57.10 ID: ID:I1NRI+880.net

>>325
木曜スペシャルに電話しろ

 

 

328名無しのオカルト 2018/05/15(火) 21:51:08.91 ID: ID:MQkYmUiS0.net

だから、卑弥呼は概念であって実在はしていない!

tanasinnのようなものだよ

 

 

331名無しのオカルト 2018/05/15(火) 21:56:29.06 ID: ID:M9NZIwot0.net

日本に古墳は万個あるとか言ってだけど
最近だと赤外線で地形確認出来るようになってるから
調査して欲しいな

 

 

341名無しのオカルト 2018/05/15(火) 22:26:55.77 ID: ID:pL9G9C7c0.net

>>331
一県に約一万基ずつくらいあるぞ大小合わせて
適当な調査や金なくて見てみぬふりは相当数ある

 

 

337名無しのオカルト 2018/05/15(火) 22:22:54.23 ID: ID:W3wHuqAN0.net

邪馬台国は徳島なんだけどな

 

 

338名無しのオカルト 2018/05/15(火) 22:23:12.57 ID: ID:pL9G9C7c0.net

飯塚王塚古墳もヤクザに潰されそうになったが、古代史の栄えた筑豊地域が明治期に炭鉱経営者のせいで全く手付かずの地域はまだある

卑弥呼のではないけど大きな発見がありそうな古墳と思う、磐井系とか

 

 

356名無しのオカルト 2018/05/15(火) 23:09:29.52 ID: ID:mlUAFdq70.net

1975年

 

 

 

369名無しのオカルト 2018/05/15(火) 23:21:44.51 ID: ID:I1NRI+880.net

>>356
こ、これは古墳に間違いない

 

 

370名無しのオカルト 2018/05/15(火) 23:23:35.10 ID: ID:2JeXIYTO0.net

>>356
2018年までに古墳にした感w

 

 

373名無しのオカルト 2018/05/15(火) 23:25:19.38 ID: ID:5MaSUmxu0.net

>>356
これは…現代の…古墳だな

 

 

484名無しのオカルト 2018/05/16(水) 17:46:15.96 ID: ID:aHiFbpsU0.net

>>356
こっちの方が古墳ぽい

 

 

386名無しのオカルト 2018/05/16(水) 00:13:16.64 ID: ID:7qJKprPT0.net

邪馬台国・九州説は死んだんじゃなかったの?
数ヶ月前にも、やっぱり九州だったかもスレ見た気がする。

 

 

388名無しのオカルト 2018/05/16(水) 00:25:19.53 ID: ID:IqyRzLFr0.net

だから邪馬台国は九州だけど、大和朝廷は近畿発祥なんだって
大和朝廷が征服した邪馬台国の歴史に乗っかっただけ

 

 

引用元:地元民がグーグルアースで見つけた全長450メートルの巨大地形 専門家「99%卑弥呼の墓だ」

引用元:オカルト速報

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます