9ce1a724
11/10/23
怖いというより不思議な話なんだけど人によっては怖いかも。

 

私は小さい頃から時間軸があいまいで、記憶もあいまいでした。どういうことかというと、未来がめちゃめちゃ見えてる人だったのです。

 

それは夢であったり、幻であったり様々なんですが先に景色が見えてしまう。

 

そして、それの意味は自分で読み解くしかなくその見せられる未来自体にも意味があったりなかったりでした。

 

具体的にいえば、例えば家族で車に乗って小学校の前を通った時でした。私はもう中学に上がっていました。

 

小学校は私が通っていた時と全く違う校舎に作り替えられて見る影もナイ状態でした。
なのに私はそれを見て「懐かしい!」と言ってしまい、家族に笑われました。けれど、ずっと前に見ている私にとっては懐かしいのです。


また、見えたその動画が、いつ現実として出てくるのかわからないのであんな前に見た物が今頃!?というときもありました。


例えば中学ぐらいに見たものが21歳頃に出会ったこともありました。


最近怖いのが、そういった未来が見えなくなってきたのです。


昔見た映像で、今の年齢より先の映像しかもう手掛かりがなくて先が分からない人生って何だか怖いなと、最近は思う次第です。


普通の人ってこんな不安になって生きているのかなって・・。


少し怖い未来として私が長生きをすることは知っているのですが何というか、具体的な映像が出てきてくれないっていう意味を考えるに、将来的に失明してたり、脳死だったりするのかなって思うとちょっと怖いです。


子供の頃、何度も未来が見える事は妄想や夢であって欲しいと思い、あるとき試してみたんです。


そして予知と現実の時間が同じになったある時にこの先を曲がれば〇〇が手に入るという内容を知っていたので本来なら絶対いかない場所に行ってみました。


すると、ちゃんと、見たとおりの物がそこに落ちていていまだにそれは、手元にあります。


証拠が取れてしまった以上、信じないわけにはいかないか…。と、あきらめて未来を受け入れています。


と、まぁ他人が読んだら絶対キチガイって思われるだろうなって内容ですw世間じゃ友達や家族には絶対話せないのでここで初めて書いてみました。


って、しまった。この下に予知夢ってスレッドあった!(汗


初めて2ちゃんで書き込んだので失敗してしまいましたm(_ _)m

 

 

引用元:http://mimizun.com/log/2ch/occult/1317126600/

引用元:パラノーマルちゃんねる

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます