OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

655 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 22:03:46 ID:RXrjF42n0

うちは先祖代々、必ず女が生まれるので

その女の子が初潮を迎えた時と

成人(なぜか18歳)になったときに

近所のお寺の隣にある稲荷神社に

数珠と油揚げと自分の血を薄めた墨で書いた

自分の名前を奉納しなければならないらしい。

 

ずっと、女の子が生まれてそれを続けていたんだが

俺の時は女の子は生まれなかった。

 

ので仕方なく、女顔で小柄で女の子のような名前の俺が

12歳の時に初潮があったふりをして奉納して

18歳の誕生日のあとにそれを行った。

祖母の着物を着せられて、胸に詰め物して

顔は・・・そのままで十分大丈夫ってことで

そんな格好して稲荷神社に奉納したよ。

 

未だに町中歩いてると男からナンパされて辛い・・・。

 

 

657 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 22:47:58 ID:6xdRXeerP

>>655

初潮があったふりって、

まさか、薄める血は生理の血じゃないよね?

 

少子化だからねえ…。

こういう、代々○○してきました系は、

これから先は子供自体難しくなるかもね。

ましてや、性別まで指定されてると、もっと厳しいね。

 

でも、神様は、そんなことして、怒らなかったの?

 

 

658 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 23:07:32 ID:RXrjF42n0

>>657

・・・多分その可能性もないとは言えない。

 

神様からは特に何もなかったようなので良かったんだろうか?

ただ神社に入ってからはずっと見られてるような感じと

何度か行ってるはずなのに初めてその場所で

獣臭のような臭いを嗅いだ。

 

 

659 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 23:27:04 ID:6xdRXeerP

>>658

こんなところにまで、少子化の波が…w

 

ってのはともかく、獣の臭いか…。

なんだろうね。

よく、サメがうようよしてる地域にダイビングに行くのに、

生理になりたくないから、日にちをずらすとかあるけど、

やっぱり血=獣だものねえ。

狐が鼻がきくかどうかはわからないけど。

 

じーっと見られてるってのも、

「こいつは本物か?」って思われてたのかな?

でものっぴきならない事情だから、見逃してくれたのかもね。

18歳で成人は、そういう国もあるけど、

日本の昔といえば、元服の15歳だよね…。

あ、あれは男か。

なぜ女ばかりなのか、気になるところだね。

爺さん婆さんあたりに、聞いたことはないの?

 

 

660 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 23:37:04 ID:RXrjF42n0

>>659

祖母に聞いた結果は

「そりゃ、稲荷様は雄だから

女の子が来たら嬉しいからでしょうねぇw」

なんじゃそりゃ!?

 

あと思い出したのは

神社から出る時と言っても15m程の道のりだけど

出る時振り返ったら「稲荷様のお嫁様」になるから

振り返っちゃ駄目って言われたことと

丁度、境内から出る時に

石畳歩いてたらお尻を押される感触と着物の裾を

掴まれるような感触があったのは確か。

 

 

669 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 11:56:10 ID:dwPkblfZP

振り返ったら嫁になっちゃうってことだけど、

それってつまり、狐憑きになっちゃうってことなんだろうか?

狐の嫁入りとは違う話だよね?

 

 

670 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 13:14:41 ID:BIO1leWT0

なんか過去にありそうだよね。

狐に願掛けして、家業の繁栄を約束してもらったけど、

それはいずれ生まれる女児を嫁に差し出す契約で、

期日を指定してないから

いくらでも延長できる約束と引き換えに

家の繁栄を今も使役してやらせてるとかさ。

で、形だけの婚約?っていう感じで

お参りをさせるんじゃないかな。

振り返ると婚約が成立するから、ふりかえっちゃダメとか。

 

 

679 :655:2010/09/03(金) 22:05:43 ID:xhnJ0b0BP

今日、仕事が休みだったので

稲荷神社に行きました。

 

祖母が若い頃着ていた朝顔の浴衣を着て。

祖母は「稲荷様が喜ばれるだろうから行ってきなさい。」

と喜んで浴衣と信玄袋を貸してくれました。

 

稲荷神社の境内に入った瞬間、物凄く心地良い風が吹いて

汗が引くくらい気持ち良かったです。

その日も35度以上の猛暑日だったのですが

境内の中だけが涼しく、

石畳で思わず立ち止まってしまうほどでした。

 

と、そこでまたお尻を押す様な感じがして

今度は木陰のベンチの方に向かって押されてしまいました。

そこに座り、信玄袋からお茶を取り出そうとした時に

膝の上に柔らかな感触があり、少し驚いてしまいました。

 

結局、ベンチから立つまで膝の上の感触

はしていて

まさか膝枕してたのかな?などと考えています。

 

 

681 :655:2010/09/03(金) 22:12:55 ID:xhnJ0b0BP

ちなみに下品な話になりますが

俺は椰子の木と実が二つはありません。

 

16歳の時にスクーターで交通事故に遭い

その時に両睾丸破裂と陰茎断裂してしまい

下半身は宦官の様な感じになってます。

 

おかげで浴衣を着ようとも下半身のボディラインは

女性と変わりないんです。

 

 

683 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 22:17:52 ID:FgomVrq50

こ、これは・・・・物凄いことに。 

強制的に変更させられたということかな。

 

 

687 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 22:43:13 ID:dwPkblfZP

>>681

椰子の木が二つないって、どういう意味?

実が二つない、は意味がわかるんだけど…。

木は一本じゃないの?

変なこと聞いてごめん。

 

あとさ…前に、男からのナンパが止まないって書いてあったけど、

日常的に女装して暮らしてるの?

というか、はるな愛みたいな、

所謂ニューハーフ的な外見なの?(服やメイクとか)

 

 

691 :655:2010/09/03(金) 22:55:12 ID:xhnJ0b0BP

>>687

あ、書き間違えたw

普段はユニセックスの服とか男物の服を

着てるけど、それでもナンパする輩はいるよ。

ノーメイクで女の子に間違われるんで

最近は髪の毛も肩下まで伸ばしてもうどうでもいいや状態。

 

もちろん、子供は作れない。

 

 

686 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 22:24:23 ID:FgomVrq50

>>678

生霊

 

それは尻フェチなのだろうか。しかしオスのを・・・。

とにかくケツは必死で死守。腐オバサンを喜ばせるだけだ。

 

 

692 :655:2010/09/03(金) 22:58:48 ID:xhnJ0b0BP

>>686

お尻フェチというより

そこら辺が押してやすいのでお尻を押しましたよ。

って感じだった。

 

 

693 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 22:59:45 ID:ah1kCBpv0

ノーメイクって普段メイクしてるのかよ?

心は女なの?

 

 

695 :655:2010/09/03(金) 23:05:55 ID:xhnJ0b0BP

>>693

しないしないw

表現方法間違えたな…。

 

心は…どっちつかずな所がある。

無くなったって聞かされた時から

「これじゃ、女の子と変わらないじゃん。

ならいっそのこと…。」

と思う部分と

「それでも俺は男なんだ!!」

と思う部分がある。

 

結局、優柔不断なんだよね。

 

 

694 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 23:03:27 ID:kUDuVS6T0

整形出来るのに全くないというのが嘘くさい。

 

 

698 :655:2010/09/03(金) 23:14:12 ID:xhnJ0b0BP

>>694

整形にも限界があっただけだよ…。

治せるなら綺麗に治したいけど

結構酷かったそうな。

 

最近プリティフェイスって漫画読んでて

なんが近いな、なんて思うくらい

現実離れした事ばかりだから

俺も皆の立場だったら、嘘つくんじゃねえよ。

なんて書き込んでるよ。絶対に。

 

 

700 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 23:18:59 ID:LTaruEznO

家系が稲荷相手に女を出す理由は?

 

 

702 :655:2010/09/03(金) 23:24:30 ID:xhnJ0b0BP

>>700

祖母曰く

「知らんの。」

 

ただ、稲荷神社に連れていかなかったら

家族に発疹起きたり、肺炎になったりする人が出るし

挙げ句の果ては大叔父さんが交通事故にあったりしたので

欠かさない様にしている。

 

 

701 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 23:24:19 ID:MrgUresJ0

>>698

稲荷との契約もあなたが最後になるのかな?

 

 

703 :655:2010/09/03(金) 23:26:28 ID:xhnJ0b0BP

>>701

だったらいいなぁ。

 

もう、女房にだろうとなんだろうとなってやるから

俺でラストにしてくれ。

 

 

704 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 23:29:23 ID:ah1kCBpv0

失礼だが、ラストも何も君の代で途絶えるじゃん…

 

 

706 :655:2010/09/03(金) 23:37:29 ID:xhnJ0b0BP

>>704

弟がいる。

自転車の部活してる。

 

 

705 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 23:35:26 ID:MrgUresJ0

655がそういう目にあったのも稲荷の意志なのかなぁ。

女だと稲荷の嫁と言っても形式だけで

実際は他家に嫁いだりしちゃうというのは、

稲荷から見れば不実なのかもしれないね。

人の理屈じゃ計れないのが神とは言え、キツイ話だわ。

 

 

707 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 23:45:19 ID:LTaruEznO

儀式さえ済ませれば他家へ嫁ぐのはOK

男しか生まれなかった現実に対して

無理矢理に帳尻を合わせようとした結果

の不幸

 

 

720 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 13:56:04 ID:uZcOEJvT0

始まりがご利益なのか障りor祟りなのかが

わからなくなってるのがなぁ。

伏見にきっちり参って因縁を解く方向を

探ったほうがいいと思う。

 

 

722 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 14:27:05 ID:dlVfpETQ0

なんで狐と縁を切ることばかり考えるの

今回は655は災難でしたけど

女性さえ生まれていれば

ノーリスクで狐のご利益がもらえるんだし

縁を切るかどうかは655とその家族が決めればよくない?

 

>伏見にきっちり参って因縁を解く方向を探ったほうがいいと思う。

方法があるんだ。

 

 

723 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 14:46:46 ID:uZcOEJvT0

つかさ、解ってなくて祀ってるのがよろしくない。

狐は善ばかりじゃない。付け込むのもいる。

いい思いをしたいから脅してくるのもいる。

 

何らかのご利益があるとは一言も書いてないだろ?

敬意は払っても隷属はね。

 

だから一度上位に仕切りなおしてもらう方がいい。

ホントに稲荷絡みで災い受けてるなら、

上に参ることで解決する縁が生じるだろ。

 

 

730 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 18:49:40 ID:Cxf05tV80

このお稲荷さんはどこが管理してるかってお話になるんだけど

どうなんだろ?

個人的な管理なら伏見稲荷にいけばいいのだけど

 

 

733 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 20:22:16 ID:crjlKCWr0

流れ切るようでスマソ

稲荷様と持ち上げているけど、

大別すれば狐はただの畜生霊でしょ。

 

 

737 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 20:45:27 ID:uZcOEJvT0

>>733

稲荷様自体は荼枳尼天(豊川)だったり、

宇迦之御魂大神&穀物や

食物の神様達(伏見・笠間)だったり。

狐は「使いor眷属」。

ただその狐も順位もあるし人の目から見て

善寄りだったりそうでなかったりもする。

なので関わるなら敬意も注意も必要。

 

 

738 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 20:57:54 ID:0lwq7qT10

こんだけ大がかりな災い受けてるなら>>723の言うように

仕切りなおしが必要なんじゃないか?

 

明らかに契約から反れてると思う。

 

655が心配

 

心がどっちつかずな所があるって言ってるか

こういう場合って付込まれてる例が多いって聞いたよ。

 

 

740 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 00:17:51 ID:wjB9Di380

というより、事故を何でも稲荷神のせいにするのもどうかと・・・。

 

 

747 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 06:09:17 ID:jBNVudUC0

親戚の家にほとんど放置されたお稲荷さんが

あるんだけどきちんと祀れないなら返したほうがいいよね?

 

 

749 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 08:40:38 ID:qMKz0RZs0

稲荷さんの放置は、家に良くないらしいね。

もうそれは昔からの言い伝えレベルで。

 

 

751 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 13:57:19 ID:jBNVudUC0

747ですが祀っているのが豊川か伏見かどちらの

稲荷様かわからないんですが見分ける方法とかありますか?

 

 

752 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 14:31:23 ID:3Ces3AcQ0

お稲荷さんは系譜がちゃんとしてるから、

勧請するときに系譜の書類が

ちゃんと残っているんじゃないの?

 

 

753 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 14:32:31 ID:3Ces3AcQ0

確か、大本のお稲荷さんから分けてもう時に、

家系図みたいなのをちゃんと書くらしいんだけど。

 

 

754 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 15:14:11 ID:4/Jj5YwH0

もし「正一位」とついてたら伏見の可能性は高いかな。

ついてなかったら、どっちかわからない。

 

 

755 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 15:36:26 ID:jBNVudUC0

系譜みたいのは全く残っておらず

以前管理していた祖父は他界してしまった。

祖母や他の人に聞いても全くわからないみたい。

 

文字などはついてなかったと思う。

大本のお稲荷さんにはどこの家に分けたって記録残ってるかな?

 

 

758 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 18:14:00 ID:XEd3R8elO

>>751

家の宗派が真言宗だと豊川稲荷の可能性も有りますが、

伏見稲荷で良いと思います。

 

 

759 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 19:02:09 ID:qMKz0RZs0

曹洞宗=豊川

真言宗=空海=伏見

じゃなかったかな。

 

 

762 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 19:14:18 ID:jBNVudUC0

751ですが家は真言宗です。

地元の伏見稲荷系の神社に連絡で良いでしょうか?

 

もし豊川稲荷だった場合は伏見から何か言われますか?

 

 

763 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 19:22:55 ID:qMKz0RZs0

近くに、数少ないまともな、

信用できそうな拝み屋とか霊能者坊さんとか、

そういう人は居ないのかい?

3000円くらいで相談できる所。

 

 

764 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 19:56:56 ID:jBNVudUC0

拝み屋さんをはじめ、霊能力を持ってそうな人がいません。

 

周りの人に聞いても近くにそういう人がいるという話も

聞いたことがないとのことでした

 

 

765 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 21:03:17 ID:JXmxGrxQ0

伏見さんから来てもらってるお稲荷さんなら

伏見のほうに住所録としてあると思うけど、

勝手にあつらえたお稲荷さんならないだろうねえ・・・

後者だと何を祀っているのかもわからないから怖いんですが。

拝みやさんとか霊能者さんは

神様系には障りたくないという人もいるし

 

とりあえず伏見さんに連絡して

聞いてみることからはじめたらいいと思います。

放置が一番だめ。

 

766 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 21:36:05 ID:iiozKDxj0

取りあえず、

一般的な神職さんに大祓をやっていただくのが良いかと。

神気や仏性のあるものなら何もないはずだが、

いかがわしいものなら追い出すことができるかも知れない。

大祓の後に妙なことが頻発すると、

一筋縄ではいかない何かが巣食っている可能性があるので

要注意と思われ。

 

ただし、神職さんでも代々神職さんの方が良いと思われる。

ここで散々書かれているが、

血統・累代による何かを持っていると思われるから。

とある心霊現象が頻発する公共施設の件で、

300年以上神職を行っている人に相談したところ、

不成仏例(※不成仏霊)だろうとのことで大祓を行ったところ、

しばらくは心霊現象が全くなくなった。

最近は心霊現象はあるものの、恐怖感はなくなっている。

完全な浄霊?みたいなことは無理でも、

かなりの障りは抑え込めると思うよ。

 

 

768 :766:2010/09/05(日) 21:54:16 ID:iiozKDxj0

下から3行目は不成仏霊ねw

 

ところで、

>>766を書いてる途中からかなり強い寒気に襲われた。

あまり良くないかもです。早めに処置はした方がいいと思われ。

 

取りあえず、祠の四方に竹なり何なりを立てて注連縄などで

結界をつくり、一時的に封じ込めるのも手かも知れません。

作法が合ってたら、

設定・設営した人の能力は関係ありませんから。

 

 

771 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 22:39:27 ID:jBNVudUC0

764です。

アドバイス本当にありがとうございます。

 

その稲荷が祀ってある所は母方の実家なんです。

そこのお嫁である伯母とうちの家が仲が悪いので

大々的にやってバレたらどんな嫌がらせされるかわかりません。

 

こっそり伏見にお返しすることって可能だと思いますか?

 

 

772 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 22:49:49 ID:+ZJRTnv10

 

母方の実家が祀っているものが

764の家に影響を及ぼしているんだったら

764さんがやろうとしてることは分からんでもないけど、

それやったら変に関わらないほうがいいんじゃあ。

 

 

773 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 22:59:11 ID:jBNVudUC0

764です。

身内が次々に病で倒れたり、

小さい子がなくなったり、他にもあるけど

もちろん稲荷様をきちんと祀っていなかったせいだとは

一概には言わない。

 

でも私は祖母も心配だし

その影響が少しずつ広まってきてる気がするんだ。

気のせいって言われたらそこで終わりだけど

 

 

775 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 23:23:47 ID:XEd3R8elO

>>771

祠のとこで祭壇を組んで神挙げの祈祷をしますので残念ながら

こっそりと伏見稲荷に御帰しするというのは難しいですよ。

寧ろ、きちんとお奉りしたほうが良いのではないですか?

 

 

776 :655:2010/09/05(日) 23:33:00 ID:wjB9Di380

すみません、昨日は家に帰り着いてすぐに寝てしまい

皆さんのレス見れませんでした。

伏見は少し遠いですね・・・。

家の近くにある大きな稲荷神社は・・・

祐徳稲荷神社になりますけどそこは駄目なんでしょうね。

それよりもう少し小さいとなると

若宮稲荷神社になりますけど・・・。

 

 

777 :655:2010/09/05(日) 23:35:28 ID:wjB9Di380

あれ?いつの間に書き込んだんだっけ?

 

とりあえず、一番近い稲荷神社に系図を教えてもらって

そこから伏見に行って

大祓をしてもらうという感じでいいのですか?

 

 

778 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 23:43:06 ID:jBNVudUC0

766です。

>>655さんすみません。

私が横槍を入れて

皆さんに家の稲荷様のことを相談させていただき

今の流れになりました。

 

 

779 :655:2010/09/05(日) 23:48:26 ID:wjB9Di380

>>778

そういうことですか。

766さんもお気をつけて。

 

まぁ、俺自身は別に体の事はどうとも思ってませんし

(ただ自分の不注意だと)

そこまで我が家に害をなすような奴とまでも言い切れませんので

もう少しだけ様子見してみます。

505 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 15:51:33 ID:rCTox5280

前スレの狐の嫁になりかけているものです。

 

あの後、鎮西大社諏訪神社内にある

長崎県のすべての神社を統括している所に行って、

お話してきました。

 

すると「危害を加えようとはしていないようですね。

その貴方の事故も本来は死亡しても

おかしくはない事故だったはずです。

そしてご家族の怪我などは貴方に懐かれているのが、

引き起こしているようには思えません。

はっきり言いますと今貴方のそばでちょこんと座って、

自分が居なくなるようにされるのか

ビクビクしているようですよw

好かれていて、もしも貴方が嫌ではないのであれば

傍にいてあげてください。」

と教えていただいてちょこっと安心しました。

 

可能であれば、家の中で祭ってあげたほうがいいのかな?

 

 

507 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 16:53:09 ID:HuU2KFVa0

>>505

狐さんの性質も知ることが出来て、

安心できて良かったじゃないか。

大事に祀ってあげればいい。

分社(?)というかお迎えするなら

作法はその神社で聞けばよかったろうにw

 

 

508 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 16:59:43 ID:tUtaLuQiO

嫁儀式は廃止すればいい

普通にお参りのみ

 

 

509 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 17:16:23 ID:YOUm/2aY0

屋敷神にしたら、子々孫々まで続いてしまうか。

それも困りそう。

ここはひとつ、狐のぬいぐるみでも買ってきて、

それをたまに頭をなでるというのはどうだろう。

 

 

510 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 17:22:17 ID:wAlqDTi7P

>>505

あなたの子孫の問題もあるので

いい加減もとの神社に戻すほうがいい

 

 

519 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 22:55:15 ID:LKKywNUc0

なんだ、やっぱり件の狐は

単に>>505が好きだったわけなんだな

チンコもげたのも、むしろそれで済んでよかったくらいな話で、

ダークなネタが仕込まれているわけじゃなかったと

 

でも、狐は稲荷だろうがダキニだろうがただの動物例だろうが

一度祭ったら最後まで面倒見ないとひどいって話だから、

そこまでの覚悟がなきゃ、縁をスッパリ切った方がいいかもね

なにより、そういう話を持ち出したばあさんが

詳しいことを知らないってのが不気味だし

 

祭るなら、もう一度くらい締め上げて

見てからにしたらどうだろうか?

 

【因縁】家系にまつわるオカルト16代目【遺伝】

引用元:だいたいオカルトです。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます