15

774 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 22:13:41 ID:YmciBbolO

嫁ぎ先のこの家では

「四つ足の獣」を飼うと雷が落ちて火事で家が全焼するらしい。

 

曾祖父の代

牛を

祖父母の代

やはり牛

 

旦那の代

 

動物好きな私は辛いです。

 

因みに先祖は山伏だそうです。関係ないですね。

 

スレ汚しすみませんでした。

 

 

779 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 22:45:53 ID:efsnfdeB0

>>774

雷が3回も家を直撃したのですね

 

山伏も関係あるかも?

 

 

800 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 20:59:41 ID:Pz9ETmEnO

774です。

 

何故四つ足の獣がだめなのか舅に聞いたところ、

詳しい理由は分からないが

先祖の山伏が日光から下山してきてからの決まりらしいです。

 

下山の際 阿修羅像のような顔の像を持って来ていて

それは我が家の氏神様になってます。

 

1年に1回禰宜を呼んでお奉りしますが

 

その際に飾るものはワカメとにぼし。

 

さっぱり意味が分からんです。

 

普段は祠に入って居てみれないのですが

ある時舅たちと仲のよい大工さんが

その像の腕が取れかかっているのを見兼ねて

釘で直してくれたのですが

次の日から大工さんの腕が原因不明で動かなくなり

思い付いて氏神様の釘を舅が抜いたところ

大工さんも速攻復活だったそうで。

 

善意も通用しないって…

と嫁の私は薄ら寒くなりました。

 

若干スレチですみませんでした。

 

 

801 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 21:03:41 ID:0OVsfsy/0

>>800

本尊名も拝み方も伝わってないの?

それだけ力がある像なのにもったいない

 

 

802 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 21:08:18 ID:Pz9ETmEnO

学者様が調べたいと何名か来たらしいのですが

祟り?が怖いから貸さなかったらしく

まったく謎です。

 

 

806 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 21:42:34 ID:4TKX52nw0

研究者側に近い仕事に関わってるから敢えて言えるんだけど、

学者・研究者連中って、

ホントにそういう尊像を粗末に扱うから注意だよ。

 

借りたまま返さずに、

倉庫の片隅に放り捨ててたりするセンセーもいる。

で、「お叱り」を受けても

よくわかんないままに、しんだりするw

 

大工さんも善意っちゃー善意なんだけど、

釘で打ち直すのは修復技法的にも

あり得ないよ。

「何か」が宿っている像ならなおさらね。

米糊・膠なんかで直すかな。

「朽ちるままで良いから放っといて」

っていう神さんもいらっしゃるから、

難しいけれど…

 

 

809 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:00:54 ID:v5SnejP10

>800

釘抜いたら回復させてくれるのは

まだ好意を分かってくださってる気がするけどね。

 

でも糊を食わせてくっつけるのも

こうなると怖いねえ。…肘台なんかいいかも。

 

 

811 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:23:36 ID:Nyd7ikIL0

800です。

うちの家族が祟り的なものを怖がって

貸さなかったのは正解だったのですね。

 

その像のことでもう一つ。

 

祖母は一昨年96歳で他界しましたが

子供(私からみて舅)を産んでから子宮の病気にかかり

お医者様も見放し状態だったそうです。

が、諦めきれず祖父が泣きながら

一晩中氏神様の祀ってある祠の前でお祷りしたそうです。

その晩祖母は夢の中で物凄い怖い顔をした氏神様が

岩の陰からじっと見ているという夢を見て

奇跡的に回復。

 

姑も3人目の子(私からみて義理の妹)を産んでから

子宮がんで入院したそうで

もうダメかもとお医者さんに言われて

舅も祖父と同じことをしたそうです。

姑も祖母と同じ夢を見て今も元気にしています。

 

私は子供も産みましたが子宮の病にもならず

もちろん氏神様の夢も見ず

この家の他者なのかも知れませんです。

 

 

812 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:23:50 ID:VlcdwGbEP

ちゃんとした仏師に修繕をお願いすれば良いんじゃね?

 

 

814 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:33:01 ID:Nyd7ikIL0

>812

確かに!でもそれすらも怖いらしく

触らぬ神に祟りなしと今に至ります。

 

 

815 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:34:52 ID:uyVyrW1Z0

もしかして今もって壊れたまま?

 

 

817 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:36:17 ID:Nyd7ikIL0

>815

見てないのですが多分取れかけだと思います。

 

 

816 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:36:14 ID:v5SnejP10

…って、日光と書いてあるではないか

日光のお寺に修繕の相談してみては?

 

 

818 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 22:38:02 ID:Nyd7ikIL0

>816

そうですよね。

明日にでも舅と旦那に言って見ます。ありがとーです。

 

【因縁】家系にまつわるオカルト14代目【遺伝】

引用元:だいたいオカルトです。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます