eye

こんにちは。14年前の話です。

当時中学で『こっくりさん』が流行ってましたが、とり憑かれたら嫌なので『私は絶対やらない』と決めていました。

しかし何故か『こっくりさんをやらなくてはいけない』という感覚になり、こっくりさんを始めてしまいました。

しばらくすると異変がおこりました。

私の心の中から声が聞こえてきました。
(姿は見えませんが感覚で)一人は男で一人は女でした。

私は男に
『俺の女だ』
と言われセッ●スされました。

誰もいないし、私は服も着てるし、だけどあまりの生々しいセ●クスの感覚になんとも言えない恐怖感でした。

その行為の後お腹に異変がありました。

お腹の中から温かいものが大きくなりながら動いている。そして気持ち悪くなりました。

女の霊が
『あら!妊娠したのね?』
と言い放し、男の霊は喜んでいました。

私は処女だったし、何故霊との間に妊娠?とあまりの怖さに泣いてしまいました。

すると、女の霊が
『流産させましょう』
みたいな事を言い出した途端、お腹の中の温かい物を握り潰される感覚でお腹に激痛が走りました。

(今考えると出産の痛みに似てます)痛みと同時に『何か出る!!』と言う感覚になりトイレに駆け込みました。

何か出ましたが、女の霊に
『死んだ赤ちゃんが出たのよ。見ない方がいいよ』
と言われ怖くて見れないまま流しました。

男の霊は流産させられたせいか怒り
『殺してやる』
と言われ首を締められました。

その後はあまり思いだせません。母が異常に気づき霊能者にお払いしてもらい助かりました。

霊能者の方から
『貴方(私)が優しすぎるからね』
と言われました。

実際に霊とセック●、妊娠なんて事があるのでしょうか?

あのまま流産ではなく出産という形になっていたらどうなってしまったのでしょう。知ってましたら教えてください

引用元:怖い話・都市伝説まとめ

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます