7eb68ca2-s
大学のゼミ仲間から同窓会やろうという連絡がきたが、ちょうどそのころ外国に仕事で行くことになってたんで断りの返事をだした。
妻も、同じゼミで、卒業してすぐ結婚したんだが、仕事が立て込んでいるので行かないと言っていた。
残念だなーと思ってそれで終わりだと思い、出国して、帰国したとき空港で「お前ら、離婚したんか!」メールが何通も入ってきた。
内容は、
妻が「来られることになったよ」と同窓会に現れて、俺と離婚して~と近況報告したとのこと。
すぐ妻に電話して「お前、行ったん?」と聞いたら「え?行ってないよ」とのこと。
幹事とか連絡とれる奴全員に「どゆこと?」と聞いたら、「いや、メールのとおり」とのこと。
気持ち悪いので、日にちを合わせて都合のつく奴を全員集めたら、みんな妻の顔見て(あれ?)という表情になった。
微妙に違うんだそうだ。
同窓会で撮った写真を見てみたら、全然違う、知らない女が写っていて、みんな「こんな女じゃなかった!違う!」と怖がっている。
「いや、現像したとき気づかなかったのかよ」と言うと、
当日も「なんか変わったな、でも数年経てばこんなもんか」程度だったし、現像したときもその顔だったんだとか。
何人もケータイ番号とメルアド交換していたけど、「現在使用されておりません」と「MAILER-DAEMON」。
こっちはこっちで気持ち悪いが、出席した連中も変な女に番号とメルアド教えたわけだから、怖がっていた。
その後とくに何も無し。

引用元:オカルト遅報

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます