2C8T1960

489: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/09/22(日) 04:30:08.32 ID:c5Fw8zT90
こそっと、うちの母親の体験談を書かせてもらます。
うちはまあ、宗教関係のお仕事を両親共にしてまして、
(おかしな新興宗教でもないし、お寺でも神社でもないと言っておきます)

うちの母親は本当に敬虔な人です。
若い時、会社の女性陣にいじめにあっていたので、お昼は毎日会社の車に乗って食事をしていたらしいのです。
それがある日、何故か車が沼?に落ちたのですが(死を感じたとよく聞きます)軽い怪我で済んだ上にいじめてた女性が泣きながらお見舞いにきたそうです。

そんなうちの母親は、たまにある種の人間に恐れられます。
一人目は、若い母親でした。私が生まれる前。
ずっと通ってくれていたのに、ふ、と来なくなったので…心配になって訪問したそうです。
そんな母親を見た瞬間(母は何も発してない)その女性は、
「こわいこわいこわいこわい!!!」
と、母親を見るなり悶絶したそうで。
後で調べてみると風と水に関係あるものにどっぷりハマっていた様でした。

二人目は、ど田舎に引っ越した時。
拝み屋に行くと言うお婆ちゃんにつきそった信者さんがその後におかしくなっちゃって、母が来た瞬間に同じ様に「こわいこわいこわい」を連呼。
このど田舎ではそういう事が何度かあったみたいです。頻繁に話されるので、どれがどの話だったか混乱しちゃってます。ごめんなさい。

大体、誰も窓を開けて清めの言葉を発すると「ああ…奥さんがすごく怖かった…」と安堵される様です。

こんな板に出入りしたり、まとめを読みまくってる自分もそのうち母親を「こわい」という日がくるかもしれないと思うと複雑な気分になりますが…。

499: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/09/22(日) 11:21:54.49 ID:BRuBdbtR0
>>489
風と水は風水しか思い浮かばん

見ただけで怖いと思うのは、お母さん自体に強力なお祓いの力があるってことだろうな
取り憑かれてると神社から離れたくなるとも言うから
俺も若干神社には行きたくないという思いがある

507: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/09/22(日) 17:51:34.49 ID:fAD1f8Rv0
>>489
敬虔なクリスチャンの母=不思議なパワー、善
風水にはまった人、拝み屋についていった人=ヤバくなった人達、母をこわいこわいこわいと言う
どこか善悪の価値観を押し付けてるところ、暗ににオカ板に張り付いてる俺らも善なる母に成敗されるヤバイ存在とほのめかしてるところ、さすがのクリスチャン様
母の実態がマジで悪魔が真実だった、に一票しとこっと

509: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/09/22(日) 19:21:34.96 ID:9hCsDENq0
>>489
お母さんご自身は恐がられる理由の見当は何となくでもついてないのかね?
他に身の周りに変な事が起きるとかさ。
あと、恐がったりおかしくなっちゃった人ってのはその後普通には戻るの?

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part90

引用元:怖い話まとめ辞典

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます