eye

547 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 13:36:32.35 ID:AJsXM/4P0
さらに同じ日に奥穂高でも男性2名滑落死
ttp://www.shinmai.co.jp/news-image/IP120505MAC000023000.jpg
(もう見れません)

6人全員死亡のパーティって尾根ですれ違った人が
「天気が悪いので私たちは引き返して来ました」
と話しかけたけど
無反応だったみたいだね
既にこの世にいなかったのかもしれんよ

549 :本当にあった怖い名無し:2012/05/07(月) 20:08:05.89 ID:jGbc8cJa0
>>547
疲れて低体温で返事できなかっただけ

556 :本当にあった怖い名無し:2012/05/08(火) 12:55:45.09 ID:YegKvH/U0
6人全員死亡のパーティ
リュックの中にはダウンとか
ちゃんと冬装備が入ってたらしいね

581 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 01:35:39.36 ID:b4ZgCjVPP
>>556
PTの誰かが立ち止まって、
「このままだと冷えるから防寒着を着ましょう」
と声をかけていたら、
誰か助かった人がいたかもしれないのかなあ…?

誰も防寒着の事を思い出さなかったのか、
それとも、提案したけど無視されてしまったのか。
日本人は秩序を守って全体行動するのが上手な国民性だけど、
こういう時はホント、それが裏目に出てしまうんだね。

582 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 02:26:47.43 ID:s2lKet/L0
>>581
あとちょっと歩いたらとかあそこの岩陰で着替えようとか
その迷ってる短時間の間に低体温で動けなくなったんでそ

583 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 02:29:16.95 ID:E5/rqjEci
実際に低体温になると
判断力が落ちて動けなくなるまでの時間って
どれくらいなんだろ
失神みたいに動けなくなるの?

585 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 05:15:28.87 ID:5igtEv4Q0
>>583
気付いたときにはまともに物が
考えられなくなってるからもう手遅れ。
携帯で連絡することも思いつかないし、
ヒモすら結べなくなる。

だから あ、寒くなるなと思った時点で
体が動くうちに着替えること。

586 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 05:49:08.98 ID:w7KsahWU0
>>585
バイク乗りにとっての合羽の着どころだな
大げさなくらいでちょうどいいんだよ

591 :本当にあった怖い名無し:2012/05/09(水) 11:15:49.36 ID:/LfNFnH20
>>583
低山ともいえない山でやった
山頂に神社があって、近所の人が散歩がてら上るような場所
甘く見すぎたのと、細かい雨が降ってて
新しいことが考えれられなくなってしまう
「○○にいったら△△しよう」と予め考えたことで頭がいっぱい
あと少し、あと少し、足動かせ・・・だけ
手は震えてまともにモノももてないし、
足ももつれて動けなくなる
もちろん口なんて利く余裕なし
最後は躓いてそのまま立てなくなった

俺の場合は、犬の散歩に来たお婆ちゃんに発見されて助かった。
お婆ちゃんが缶コーヒ買ってきてくれたんだけど、
びっくりしてたな

610 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 14:06:54.10 ID:W+Zr5Goj0
>>589
カエルでスリップではないと思うが
>>591状態のライダーが
実家の近所のカエルの通り道で転倒した事がある

実家の側にカエルやカニ,幼虫なんかが
渡るところがあったのよ
その日,残業で遅くなった父親が連れ帰り,
乾いたシャツに着替えさせて
「猫を抱かせておけ」と言うので,
一番大人しい猫を抱かせておいて
母親が持ってきたココアを飲ませてたら顔色が戻って来た

父親はバイクを取りに行って
「霧雨でもここらは日が暮れると冷えるんだ,
合羽は着た方が良い
今日一晩泊まると仲間の○○に電話しなさい」
知り合いなのかと思ったら父親が家に連れ帰る時に
「早く△△に行き○○と合流しなきゃ…」と呟いてたらしい

ライダーの兄ちゃん,
そこでスリップしなきゃウチで民家は最後
父親が残業じゃなかったら本当に冷たくなってたかも…

611 :本当にあった怖い名無し:2012/05/10(木) 14:22:58.27 ID:Jf3Tkk/10
猫の効果すげえw

∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part61∧∧
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1332579831/

引用元:だいたいオカルトです。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます