news_20161111190704-thumb-645xauto-98342

それはその日の大学の講義がぜんぶ終わったあとのこと。

俺は演劇のサークルに入っていて、近々に新入生のための歓迎公演もあるから遅くまで練習があった。
その練習の合間にトイレに行ったんだ。

用を済ませて手を洗っていると、後ろでなんかクスクス笑いのようなものを感じた。
トイレには俺以外だ誰もいなかったはずなのに。

んで、振り返ると小さな女の子が個室から顔をのぞかせている。

「!?」って感じで俺は固まった。
だって男子トイレだし大学だし。
だけどそれ以上に訳が分からなかったのは、その女の子の容姿。

肌は真っ青っていうか、血も通ってなさそうな真っ白。
目は逆に真っ黒。

その目が異様に怖かった。
ぽっかり空いた穴のように黒い。
漫画の屍鬼の沙子みたいな感じ。

目があったまま動けないでいると、そのうち女の子の姿は個室に引っ込んだ。

まさかと思ってその個室を覗いたんだけど、そのまさかでいないんだよ。
誰も・・・。

大学生が情けないけど怖くなってトイレを飛び出した。
5階のトイレもう行けない。

なんとなく幽霊系の何かじゃないかと思ってるけど、なんで女の子のそれが男子トイレに出たのか分からない。

引用元:鵺速あなたの傍の怖い話

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます