eye

272 :本当にあった怖い名無し:2008/12/07(日) 15:23:03 ID:9Eb3C1S8O
高校生の頃の話。その日はいつものように登校すると、
不自然に遅刻者が多く空席が目立った。
授業も始まりしばらくして
遅刻者がぽつりぽつりと現れ始めた。

後で聞いたところ、どうやら電車が
事故だかトラブルだかで止まったため、遅れたらしい。
その駅は学校からは離れているが、よく利用する最寄り駅だ。
(通学はチャリだったので利用してなかった)

自分の席は教室の窓側だったんだけど、
ふと遅れて入ってきた女の子を見て驚いた。
彼女の肩のあたりに首がくっついていた。

瞬間、奇妙な感覚にとらわれて、
頭の中にはっきりと映像が浮かんできた。
駅に男性が立っていて、
ホームに電車が入ってきたと思ったらフラリと線路に落ちた。
体がバラバラになり、首がクローズアップされた。
とっさに見ないフリをし、
その後もずっと彼女の方を見ないようにしていた。

午後にもなると詳しい情報が入ってきた。
電車が止まったのは、飛び込みがあったせいだった。
(朝の時点では飛び込みとは知らなかった)
比較的平和な地元での事件にビビった…

引用元:だいたいオカルトです

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます