ALCG0000-e1388834257384

314 :1/2:2008/08/29(金) 02:05:38 ID:CVyXVjvX0
それじゃ、お言葉に甘えて。

だいぶ昔のことになるんだけど、
当時、オレは西新宿の奥の会社で
デスクワークのバイトしてたんよ。

その会社は、特に忙しくなければ、
そしてやることやってれば
就業時間内に勝手にメシ食いに行ったり、
申し出れば帰っちゃってもいいくらいユルユルで、
オレは歩いて5分くらいの距離のコンビニに、
日に数回行ってたんだよね。

で、その日も午後3時くらいにそのコンビニ行って、
プリンとか買っていたわけだ。
そこでレジに並んだ時、
何となく嫌な雰囲気を背中に感じてチラと横目で見たら、
身長が180cmくらいのヒョロっとした長身で、
汚い長髪、サングラス、見るからDQN風の服装の男が並んでて、
サングラス越しにオレをにらんでるのがわかったのよ。

オレは特に喧嘩上等みたいな風貌じゃないし、
何でにらまれるのか心当たりもないまま「?」で、
コンビニを出て会社に向かって歩いていたんだ。

と、今度は歩いてる背後から
「ブッ殺してぇなぁ・・・」
「何かわからないけど、こいつムカつくんだよなぁ・・・」
「こいつをブッ殺したら気持ちイイだろうなぁ・・・」って
つぶやきと舌打ちが聞こえたんだよ。

(えー!?)と思って振り返ったら、
さっきの男がいつの間にか1mくらい後ろからついて来てて、
何と言ったらいいのか
邪悪なオーラみたいなのをビンビンに放出中。

その時、その男と腕組んでる小柄で
水商売風の女に気づいたんだけど、その女が泣きそうな顔で
「○○ちゃん、そんなこと言わないで・・・!」
「今、ヤバイんだから、わかってるでしょ・・・?」って
言ってるのも聞こえた。
「でも、こいつを殺したいんだよ・・・!」
「もう、やめてよ・・・!(半泣き)」
の会話を背に、オレは会社に向かってダッシュ。

316 :2/2:2008/08/29(金) 02:22:02 ID:CVyXVjvX0
その日は会社で「さっき変なヤツがいてさー」で、
終わったんだけど、それから一週間くらいしたある日、
スポーツ新聞の芸能欄を開いて「!」と思った。
そこには、覚醒剤で身を持ち崩した典型として有名な某女性
(元スポーツ選手→その後、脱いだり、覚醒剤で数回逮捕されたりw)
が、またまた覚醒剤で同棲中の男と逮捕
されたという記事。
ちなみに主にセックス時に使用していたとの供述つきw

そういえば、あの時の変な男と腕組んでた女って、
その時出てた昔の彼女の写真に似ていた&
そいつらが当時住んでた住所が、
バイトしてた会社と同じ町内!
ほぼ、このふたりだと思うんだけど、
あの時のふたりがこいつらだと仮定すると、
あの男は覚醒剤の影響で
「こいつを殺せ!」みたいな電波を受信して、
オレを追いかけていたのか?
そう想像すると今でもちょっと不気味で、
ほのかに(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

まあ、そんな経験談でした。

ほんのりと怖い話スレ その51

引用元:だいたいオカルトです。

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます