o048003601303574353751

実家の近所に超貧乏な母娘家庭があって周りの人達からちょっとハブられてたんだ。
でもうちの母親はお節介だからたまに様子を見に行ったりしててさ、そのうち娘さんが体調を崩したとかいう話があって、しばらくしてうちの母親がまた様子を見に行ったんだけど鍵がかかってて誰もいないらしい。

で、うちの母親は心配になって(田舎もんだから出来る所業なんだけど)庭に回って窓から覗いたらしい。
そしたら布団が一組ひいてあるだけで誰も寝てないし、人の気配もしないから「入院してるんじゃないか?」って話になったわけ。

入院してるならいっか~って、すっかり忘れてたらその年の夏休みに、そこの家に救急車やらパトカーやらがきてて大騒ぎになってんだ。

なにがあったんだ?!ってビビってたらうちの母親が通報者だったらしい。

母から聞いた話によると家で洗濯してたら小学生が叫びながらうちに来たらしい。

何事かと思ったら「死体だ!死体だ!ミイラだ!」と言っている。
その小学生に連れられて来たのがその母娘ん家。
ガラスが割れてて(それは小学生がやったらしい)

割れてる窓は鍵も開いてる(これも小学生のしわざ)母が中にはいると物凄く臭い。
で、見つけたのが布団の中で死んでる娘。

布団はしいてあるだけじゃなくて、ちゃんと娘が寝てた。

ただ、娘がガリガリになってて(死因も餓死)布団に厚みがなかったから気付かなかっただけ。
母が最後に覗いたときはまだ生きてたかもしれなかったって母が泣いてた。

ちなみにその家の母親は行方不明。

引用元:鵺速あなたの傍の怖い話

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます