ダウンロード

引用元: ・海にまつわる怖い話・不思議な話 4

685: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 19:24:28 ID:XY1zg58z
髪の毛じゃないけど船頭さんから聞いて食べなくなったのは「シーラ」
トローリングすると雑魚で掛かってくるけど
生きてる時はすごく綺麗な色で、死んだとたん色がみるみるかわる
あれって上層を泳ぐ魚で、海難事故とかで海で死んだ人とかの肉を食べてると言われた
料理番組とかででてくると「ウワァ~」って感じで見てます
全部のシーラがそうじゃないのは判るけど、なんかいやです
白身で大味でたいしておいしくもないのに、タレントとかが「おいしいですね~」とか
TVでみると「ばかじゃない?」とおもいます

686: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 19:33:36 ID:IfjheTOe
シイラは死体なんぞ食べない。かじる口じゃなくて飲み込むタイプだから
食べようにも食べられない。口に入る大きさでちぎってやれば食わなくも
ないんだろうが。もともと口に入るサイズの小魚などを主に食べているので
ルアーフィッシングの対象魚として有名。
日本の漁師にシイラが気味悪がられるのは、浮遊物につく習性があって、普通は流木や
ブイなどが釣りのポイントになるんだが、土左衛門が浮いていた場合は
その周囲をぐるぐる回遊していることが多いからだ。
ハワイではマヒマヒと呼ばれて高級魚だ。もともと締まりが無い身で油が
少ないんだが、ハワイのような暑い国で、油っこくて塩っ辛い大味な味付け
のステーキで食べるとそれなりにイケル。
釣り上げた時のブルーもものすごく綺麗。俺は好きな魚の一つだな。ちなみにハワイでムラサメモンガラという魚は、フムフムヌクヌクアプアア
と呼ばれているそうな。関係ないが。

690: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 22:00:41 ID:K/jF8G8r
>>686
(°Д°)ハァ?
裏づけあるのか!?
あのぐらい好奇心旺盛な魚はソコソコ居ないぞ?
群れてるトコにたばこの吸殻でも投げると、遠慮なく咥えて行く。中にはおそるおそる近づいて金魚みたいに突いているのもいる。
船の水洗トイレの排水口には群れてて、クソが流れていけばそれを突いてるゾ。
水死体でも浮いてるやつならやつらはドザの下に群れてる。ドザから養分が流れりゃそいつに小魚がつく。そいつを食いにいったり、でかい肉片を食ったり…..
しいらは流れモノに付くから、浮いてるドザなら下に付いてる。
マグロだって腹の中からビニール袋やおもちゃの時計が出てきたことあるぞ!
食える魚だからとか高級魚だからイイもの食ってるわけねーだろよ?
ウニなんか肉食ってる方がうまいんだぞ。ドザが見つかるとこのウニは肥えてて、そりゃもー美味いのなんのって(w
687: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 19:40:35 ID:fltl6vC9
シイラ美味いよシイラ
死体を食うのは小さい魚が多い気がする。
俺の大嫌いな虫類食って育つ魚も多いんだから、人の死体食ってても別に何とも思わない。
虫に比べたら人肉の方が良いよ、うん。
688: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 21:25:42 ID:0f83zvGa

ドザエモン、と言うか腐肉食べるのは底生魚類や甲殻類が多いですな。

ま、それなりの大きさあってはっきりとした牙が生えてなければ
底生魚以外はそれほど気を付けなくてもいいと思うよ。

鰻やアナゴは腐肉が大好物!
…と不安にさせるような事言ってみる。

689: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 21:50:17 ID:aLpCCvaR
どの道、腐肉は食物連鎖の末に、我々の胃袋に入る。
691: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 22:08:59 ID:UdDpPIQ8

とある大学教授のHPより

Q シャコは人の死体を食べてると聞いたのですが、それは本当でしょうか?
海なので水死体があがるとシャコがいっぱいくっついてると聞いてしまってから、
シャコを食べれません。

A ご質問の件ですが、おそらくその話し自体は間違いです。水中に死体があって、
そこにシャコがいれば、もともと肉食性であるシャコは死体を食べるでしょう。
だってそれは新鮮であればデリシャスなお肉の塊ですから。シャコよりむしろ、
アナゴ、フグ、クロダイ(チヌ)、タコ、エビ、ガザミ(ワタリガニ)などの方が
食欲はスゴイと思いますよ。みんなよってたかって食べるでしょうね!
ある程度腐敗してからは、腐肉食者(海の掃除を引き受ける役割の生き物)の出番になります。
ウミホタルや小型の巻貝類などが、びっしりついているはずです。
まあ、そのような腐肉食者は、また、魚やエビやカニに食べられ、
いずれはそれらも漁獲されてヒトに食べられるわけですけど。
私たちが海にもぐっているとき、何かの死体を見ることはほとんどありません。
それは、それを食べる生き物がいっぱいいるからです。そして、
「自然界の生き物は常に飢えている状態にある」と言っても過言ではありません。
で、あなたが聞いた話しが間違っていると言う理由は以下のとおりです:

692: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 22:09:35 ID:UdDpPIQ8
私は北海道石狩湾の海底に潜ってシャコの生態を観察したのですが、
彼らは大変臆病で、ヒトの姿を見るとさっと逃げてしまいます。そして、
巣穴の入り口にエサを置いておびき寄せ、エサをはさませても、
それを持ち上げようとするとパッと離して逃げて行きました。だから、
死体が海上にあがったときに、それにシャコがくっついて上がってくるなんてことは
考えがたいのです。もし、死体を食べていたとしても、死体を持ち上げられたときには、
さっさと逃げてしまうでしょう。ただし、魚よりはのろまですから、
ダイバ-が近づいたぐらいなら、まだ近くにいるかもしれません。
でも、きっと、カニやタコやヤドカリもそこにいますよ。
アナゴやクロダイは事前に気配を察して逃げるでしょうね。
ちなみに東京湾のシャコがいるところは、視界はゼロに近いですから、
死体に集まっているシャコなんて見えないはずです。
私の推理は以下のとおりです。底曳網に死体がひっかかったときに、
いっしょに採集されていたシャコが、網をあげる途中、バタバタするものですから、
カマのような捕脚(ほきゃく)が死体につきささって抜けなくなった。
その刺さった姿を見たヒトが「シャコがヒトの死体に群がり食べている」と短絡的に判断した。
ヒトの死体がシャコ漁場にそんなにたくさんあるわけではないでしょう。
また、毎年、数百万匹か数千万匹、あるいはそれ以上のシャコが水揚げされているはずですから、
死体を食べているシャコを口にできるような「幸運」は、宝くじに当たるより少ない確率
でしょう。そんなわけで、どうか、これからも安心してシャコを食べてくださるよう、
お願いいたします。
697: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 23:47:14 ID:qLoyFTtY
死んだら人間だろうが魚だろうが、生物のえさと言う事だね。
関係無いけど、自分で生物を捕まえたり、飼ったり、殺した事が無い人
がこんな事(シャコ)を考えるんだろうな・・・。魚でも釣って、自分でさばいてみれば
すぐ解るんだけどね。胃袋の中に小魚とか入ってる事があるから(半分消化されて)。ついでに寄生虫とか・・・。まな板で魚をさばいていて、ふと気がつくと板の端を
白いヒルみたいなのが伸び縮みしていたり。←海にまつわる怖い話w

699: 本当にあった怖い名無し 04/11/26 05:48:45 ID:0YCrxLGO
そんなこと言ってたら、エビ・カニはぜーったい食えねぇよ。
シイラだって死体を食うかもしれない。だいたい、それは彼らの常食じゃないんだから、
ヒトの死体食ったカニやシイラを食べることなんて、
宝くじに当たるより難しいかもしれんぞ。

引用元:オカ学

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます