p27921010319

772 本当にあった怖い名無し 2009/09/04(金) 20:13:13 ID:wEERlfoxO
友人が893なんだけどそいつから聞いた話
都道府県で言えば秋田、岩手、青森。
家に帰らずナンパ待ちや家出少女がいます。
893の下っぱが声をかけ、少女を車に乗せる。
行き先は893の事務所。
時が来れば少女達を縛ってドラム缶に入れて船に乗せる。
船とは漁船である、漁船側からは少女一人につき150万支払われる。
元手は0と考えれば美味しい商売である。
漁船が漁から戻って来たら少女達は消えてる。
遠洋でドラム缶ごと沈めるから証拠隠滅である。
これは今でも行われている。

785 本当にあった怖い名無し sage 2009/09/04(金) 21:27:37 ID:1cJKYpsoO
>>772これだよね…よく聞くとは言え、充分怖いよ。
http://090ver.jp/~usoriro/osusume/osusume4/134-1.html
市役所の職員から、「身元不明の死体が海から上がる事があるけど
その中には殺されて棄てられた人も多いだろう」って話を聞いた
事をふと思い出したよ。(関東だけど海のある県に在住)
友人の兄が漁師だったり、母が青森の漁師町出身だったりするが
この話みたいな事が本当にあるのかなんて聞けないわ、怖くて。

791 本当にあった怖い名無し sage 2009/09/04(金) 22:31:39 ID:jLfjikK90
名前: 本当にあった怖い名無し 2006/08/19(土) 13:33:54 ID:GFKTAVNM0

マグロ漁船 若い女性が誘拐、強姦されミキサーでミンチ 海にドボン

81 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:03/02/03 14:28 ID:4nRqUSsh
日本の漁師はドカタ系と同様、やくざと繋がってる低学歴のドキュンが多い。
マグロ漁船に慰安婦として小学生から大学生までの女子を拉致して搭乗させ、
漁港日程の1~3ヶ月の間乗組員達に性の奴隷にされる。
用が済んだら生きたままコンプレッサーにかけて海にドボン。
まぁ、こんな話誰も信じないだろうな~。
日本は未成年の女性だけで毎年数百人~数千人の行方不明者が出ているんだが・・・。

90 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:03/02/03 15:36 ID:4nRqUSsh
>86
本当なんだがな。この事を内偵取材していた某フリーライターも生きたままミキサーにかけられドボン。
その記者に取材を受けたことがあるんだが>私
まぁ、10年も前の事だから今はどうか知らないけど、
密輸・密漁・密入国量が当時と全然変わっていない所を見るとまだ平然と行われていると思われ。
密輸・密漁・密入国をサポートしているのは全てやくざと繋がった漁師、漁港関係者。
みんな表向きは気さくな「普通の漁師」面(つら)してるんだけどな。
まぁ、ええわ。

797 本当にあった怖い名無し sage 2009/09/04(金) 22:38:46 ID:jLfjikK90
136 本当にあった怖い名無し 2009/02/14(土) 13:07:58 ID:pcz91D7tO
私は職業柄いろいろな職業の人の裏話を聞くことがあります。

先日漁師の方とお話する機会があったので、

裏話というか、ほんの少し怖い話を投下します。

漁師となればやはり陸にいる時間よりも海にいる時間の方が長いですよね。
マグロ漁船などともなれば1年や2年は帰ってこないなんてざらです。

きっとその間の漁師の性欲処理に女性が乗る、という話を聞いたことがあるでしょう。
マグロ漁船に乗る女なので、彼らはその職業をマグロ女と呼ぶそうです。
マグロ女の報酬は月に100万以上とも言われますが、
本来、漁船には作業が出来ない人間が乗ってはいけないことになっています(当たり前ですが)。
ましてや性欲処理のために女性が乗るなどというのは言語道断。
だから女を乗せる際は、
乗船登録せずに、要するにこっそりとマグロ女が乗っていたそうです。

ですがマグロ漁船は海外の港に寄港することのある漁船。
乗船登録と船内の人数が合わないとなれば一大事ですよね。

138 本当にあった怖い名無し sage 2009/02/14(土) 13:10:32 ID:pcz91D7tO
そこでどうするかというと、マグロ女を文字通り解体するんです。
乗船登録もない「いない」はずの、
漁船にマグロ女として乗るような人生を歩んできた女を
大海原のど真ん中に捨てるわけですから、
犯罪がバレる心配もないわけです。
今もマグロ女が乗っているかどうかは分かりませんが、
昭和の時代には存在していたそうですよ。

798 本当にあった怖い名無し sage 2009/09/04(金) 22:45:39 ID:jLfjikK90
478 名前:4(終) 投稿日:03/09/13 02:01
そして,もうすぐ船が戻るというある日,船長が3人を倉庫から出してきました
また公開レイプでもするのかと思っていると,その日は様子がおかしかったのです
なんと,小学生くらいの女の子に魚を解体するときのナイフを突きつけていました
もしや…と思うと船長は彼女のはらわたにナイフを刺し,すばやく腹を裂きました
すごい泣き叫ぶ小学生,そして,その声で先ほどまでまったく喋らなかったほかの女も反応して大声で泣き叫びました
船長は小学生の腹に腕を突っ込みながらこう言ったそうです
「この瞬間のために,こんな生臭い仕事をしてるんだ」
そのあと,残りの2人も酷い殺され方で死に,死体,というか肉片はすべて海に撒かれたそうです
彼は最後のその狂宴には参加できなかったそうです
ただ吐きまくって,いままでしたことへの贖罪だけをつぶやいていたそうです

次の日は出港した日のように,まさに何事もなかったかのようだったそうです
倉庫もきれいに片付いていて,夢だと思ったくらいだそうです
しかし,陸についたとき,彼は最後の仕事だといって,ある男に金を渡すことを頼まれました
彼がその場所に行くと,あの1年半前にケースを渡してきたおの男がいたそうです
そして,渡された封筒に入った金をその男に渡すと,男は金を数え終わるとこういいました
「あれは上物だったろう?東京で拾ったんだ.今は出会い系サイトですぐ見つかるから楽になったよ.昔は下手すると
捜索願とか出されてたけど,今はその点は安心だからね.まあ,今はお得意さんはあんたのとことあっち系の人だけだからね,
じゃ,また来月も持ってくるけど3でいいんだね?もう少し若いのがいいかな?」
彼は言葉を濁しながらも,適当に返してそのままその場を後にしたようです
そして,彼は二度と乗りたくないと思い,しかし,知ってしまったため乗らないわけにはいかず,わざと事故ったそうです

しかし,船が出港する前に彼はいなくなりました
その船はまだ戻ってきていませんが,きっと彼はその船に乗っていないんでしょう

引用元:見ちゃだめ!!

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます