3132b9010eb671c56d10a58754073984

【社会】東京で奇形生物が増えている…「放射性物質が地中に蓄積していることが原因の可能性も」と識者 ★3

1: 新宿2丁目の暴れん棒 ★ 2016/10/10(月) 19:06:41.30 ID:CAP_USER9

原発事故の爪痕が東京にも…。
動物ジャーナリストの佐藤栄記氏(54)が東京の失われゆく自然の中でもがきながら生きる希少生物などを定点観察したドキュメンタリー映画「PHANTOM オブ PARADISE」を完成させた。
映像では、2年前から増えているという奇形生物の実態も判明。
“救出活動”を続ける佐藤氏は「放射性物質が地中に蓄積していることが原因の可能性もある」と重大指摘している。

同作は9月25日、東京・杉並区の劇場で上映された。
佐藤氏は2014年から東京都内の“秘境”に通い詰め、約170時間の撮影で、生物たちの姿を捉えた。

舞台は東京・板橋の荒川河川敷。
工場や野球場などに囲まれて突如出現する手付かずの草原だ。
東京23区では珍しいチョウゲンボウやモズなどの鳥が飛来し、コウモリが群れで舞う。
雨後の水たまりにはカエルやヤゴ、「東京都レッドリスト」に指定されていないものの、貴重なハイイロゲンゴロウの幼虫の姿もあり、まさに生物の楽園だ。

佐藤氏は「生物が生きていくためには水が必要。池があればヤゴは羽化してトンボになれるが、水たまりでは数日で干上がって死んでしまう」と話す。水枯れしそうな場所に産みつけられた卵や幼虫を自宅で飼育し成虫にしてから“元いた場所”に戻す救出活動をたった一人で行っている。

だが、救出作戦を開始してほどなく、区が同地を整地する計画があると知る。管理者に草原を残すことを提案したが聞き入れられず、あっという間に着工。目前で重機が草木を刈り取り、大木を切り倒し、ショベルカーのフォークが幼虫のいる土を容赦なく掘り返し、踏みつけていった。

「不思議に思っていたら戸田橋花火大会(板橋側では「いたばし花火大会」)の少し前に整地されたこの場所に仮設トイレが10個くらい並んだ。花火を見るのに木がジャマだったのでしょう。区は河川氾濫時に危険と説明しているが、錆びた看板などは撤去していない。花火の混雑緩和のために待機所にもしたかったのでしょう」(佐藤氏)

その土地の生態系を壊さないように成虫を“元いた場所”に放すのが佐藤氏の流儀。
幼虫から育てたハイイロゲンゴロウやイトトンボやアキアカネ、ギンヤンマらを様変わりした“故郷”に帰した。

東京では、水生昆虫やトンボやカエルのように水・陸両方の環境を必要とする生物が姿を消しているという。
「河川のような流れが強く深い所ではオタマジャクシやヤゴは定着できない。沼や池などの止水が必要。
豊島区が池袋のホテル街に『池袋の森』を造ったりしていますが、もともと生物の多様性のない場所に造ってもダメなのです」

一方、気になる現象もあった。今回の長期観察で佐藤氏が見つけた生物の中に、羽が3枚しかなく飛べないウスバキトンボや、羽がぐちゃぐちゃに丸まって飛べないシオカラトンボ、複眼が陥没して飛べないアキアカネ、背骨が曲がったカダヤシ、片目が欠損したカエルなど奇形生物がいたことだ。

「羽化させた40匹中3匹のトンボが飛べないというのは割合として高い。2014年ごろから目や羽が欠損したり、羽化できずそのまま死んだりしている個体の報告が相次いでいる。放射性物質が地中に蓄積していることが原因の可能性もある」と佐藤氏はみている。

2011年3月、東日本大震災の際、発生した東京電力福島第1原発事故による放射性物質汚染の影響が、東京の生物に及んでいることが考えられるというのだ。

同作は希少生物が本当に“東京にはいない生物”になっていくさまを、貴重な映像資料で警告した骨太なドキュメンタリーだ。

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/602104/

片目が欠損したカエル(佐藤栄記氏写真提供)
no title

12: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:10:45.37 ID:kInhCQTmO
羽化に失敗しただけだろ

 

15: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:11:28.53 ID:OwvWXrHo0
ソースが東スポじゃ~な~wwwwwww

 

140: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:56:27.20 ID:TrUZoXUz0

>>15
この前、東スポにキュウリ持ったカッパが
激写されてたな

たまたま見つかった片目のカエルより
そっちの方がすごいわ

 

434: 名無しさん 2016/10/10(月) 21:16:25.27 ID:cCjRz+Mi0
>>140
思わずググってしまった。w
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/438068/
河童がスマホやってるように見える。

 

27: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:17:41.76 ID:LgPaWWUt0
当たり前だろ
放射能汚染が未だにあるのだから

 

28: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:17:45.50 ID:OXlA1JSy0
影響があるかは知らん
但し、事故によって汚染されたのは間違いのない事実

 

30: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:18:03.70 ID:6TFdoTlE0
奇形は淘汰されるから
奇形が生き残れるほど環境が甘々ってこと

 

32: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:18:32.51 ID:bbZpet430
奇形が現れたことが3・11以前とどのくらい違うのか、
そのデータもないとな。
あと、こういう連中は放射性物質以外の可能性は考えんのかね?

 

33: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:19:15.66 ID:Smc499890

奇形というのは自然界には必ず発生しますから何とも言えませんが、

少なくとも私が子供の頃には”奇形で飛べなかったトンボ”なんてそうそう見た事ないからね。

数%というのは高いのか低いのかなんとも言えませんが、

関東は既に”非常事態宣言”を出してもいいくらい、洒落にならない状況になりつつあるというのは事実ですね。

 

229: 名無しさん 2016/10/10(月) 20:24:26.33 ID:We386/7b0
>>33
そんなもの特に探さなければ目につくわけが無い。

 

658: 名無しさん 2016/10/10(月) 23:55:54.56 ID:0CdFPy9t0
>>33
そりゃ飛べなければ餌になるだけなんだから自然で見る事なんて皆無だわな
ヤゴから飼えばわかるが羽化不全や欠損なんて珍しくもないぞ

 

667: 名無しさん 2016/10/11(火) 00:11:51.20 ID:3+ZiNotE0

>>658
今までは奇形の昆虫見ても気にも止めなかったのが、原発事故後は放射能が原因と思い込んでしまうというのもあるね

だからこういうのは印象じゃなくて、数値での比較が大事なんだけどマスコミは数値の比較はしないよな

 

675: 名無しさん 2016/10/11(火) 00:32:41.83 ID:SuH6afvK0
>>667
数値の比較っても定点で奇形割合を観測したデータなんて少ないからね・・・
自分みたいに普段から趣味や仕事で見ていたりしててもデータを残してなんかいないってのはいるんだけど
具体的な数値を出せないから反証にならない

 

35: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:21:46.83 ID:W4pX4nje0

関連スレ?

<青いカエル>突然変異? 8月以降、埼玉県内で発見相次ぐ
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1475996261/

 

38: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:23:08.89 ID:6TFdoTlE0
>>35
青と黄色の色素で緑色を合成してるんだが黄色が出ないと青くなる

 

52: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:27:06.06 ID:rPN/Z9cq0
>>38
って事は奇形だよね?

 

125: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:52:12.79 ID:cFElGUV30
>>52
昔から、割とよく知られた奇形だね
珍しいけど、それなりにいるよ

 

630: 名無しさん 2016/10/10(月) 23:30:12.32 ID:5f+pB9Vs0
>>52
それは奇形と言うより色素異常やね
アルビノの方に近い

 

767: 名無しさん 2016/10/11(火) 07:34:24.32 ID:IYx7JT1x0
>>52
たまにいるよ もちろん311以前から

 

45: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:25:58.79 ID:4aSr42TW0
佐藤氏、あたまがズレてるな。
2年前から観察を初め、2年前から増えている奇形生物の報告だってさ。

 

53: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:29:05.97 ID:arhPjL1S0

>>45

昆虫など底辺の小動物は細胞のアポトーシスのサイクルは人間より早いから
「彼らの自然界での2年」という年数は人間の細胞の年数以上に長いんだよ

建屋がキノコ雲を伴って爆発した2~3日後に
都内でも雨に混じって黄色い着色物が多く降り注いだ事があったでしょ?
公式には「花粉」という事になっているけど
後にも先にもあれくらいの黄色状の飛散はあの時だけ・・
個人的にはストロンじゃないかとは思っている

俺、生物顕微鏡持っているし、あんときの黄色飛散物を採取して
本当に、スギ花粉か確認しておけばよかったわ

 

117: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:49:42.21 ID:a84Jj8Sz0
>>53
都内がそれで黄色くなってたなら茨城やら埼玉やらもっと真っ黄色でないとおかしいだろ
福島とか一面黄色になるはずだけどな

 

129: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:53:40.07 ID:arhPjL1S0
>>117
当時の、風向や風力、それと爆発で飛散した際の高度の関係もあるから
一概に「都内でそれほどなら埼玉や茨城ももっと・・」とは言えないだろう
降り注ぐ方向や量は「同じ方向にあるからみな同じ」じゃないんだから・・

 

163: 名無しさん 2016/10/10(月) 20:03:04.10 ID:a84Jj8Sz0
>>129
他のセシウムやなんかの飛散状況とも関係なくストロンチウムだけが東京に来るのかい?

 

692: 名無しさん 2016/10/11(火) 01:03:39.79 ID:AA6FOSHO0
>>53
普通に毎年花粉の季節にはあんな風に黄色いのが水溜り跡とかに溜まってるが。。。

 

47: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:26:23.95 ID:JWSUyYJv0
奇形生物なんぞ昔から沢山おるわい
バカかコイツ

 

51: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:26:52.09 ID:q0dS0Ckm0
日本で奇形が増えるなら線量の高い海外は奇形だらけだよねw

 

59: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:31:00.49 ID:HZRcrAaB0
>>51
体内濃縮が原因であればそうはならんべ

 

74: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:35:05.12 ID:rPN/Z9cq0
>>59
素晴らしい論破

 

55: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:29:46.08 ID:Fxhfvpjd0
ホットスポット. もう忘れてしまいそうだわ

 

82: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:37:47.74 ID:logILejv0
>>55
ホットスポット見つかる度に、
ラジウムが埋まってましたというニュースが懐かしい
まだまだラジウムが埋まっていそうだな

 

123: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:51:54.72 ID:Fxhfvpjd0
>>82 ある区の公園のトイレにずーっと張り紙がしてあったのが
ようやく剥がされた.
「この公園は放射能に汚染されています. あまり長い時間滞在しないでください」

 

76: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:35:10.75 ID:iP2LiSy30

奇形も気になるが、それよりも恐れるべきは血管障害。

チェルノブイリ事故が1996年、それから7~10年後、汚染のヒドかったベラルーシ
では若い人のアテローム性血管障害が激増した。汚染地域では、水・食物を通し
てジワジワ内部被ばくして血管が痛めつけられる。

福島原発のセシウム放出量18京ベクレルは、チェルノブイリの1.8倍とのこと。
何事もなく平穏に済めばいいが、そうはいかない気がする……

 

86: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:39:48.95 ID:arhPjL1S0

まあ
実際のところは「福島と関係あんのかは分からん」ね
逆にいえば、「関係無いとも言い切れない」ともいえる

検証するなら
福島原発傍に世帯ごと移住してそこで世代通して100年くらい暮らしてみればいい
毎月採血検査などを行って「実験世帯・世代モデル」として
二世代目以降、奇形出現などあきらかな統計的変化が出たら、影響ありの可能性も考える
という事にはなる
さあ、まずは東電の社員から始めよう

 

107: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:46:34.12 ID:yDzgswFpO
背骨の曲がったカダヤシって…
アクアリストなら鼻で笑うレベルだな。

 

118: 名無しさん 2016/10/10(月) 19:49:43.35 ID:pGFy7dCL0
>>107
卵胎生の熱帯魚なんて奇形を固定してるよね。

 

172: 名無しさん 2016/10/10(月) 20:05:49.48 ID:TpyTd1K/0
いままで注目されてなかっただけで原発反対派が騒いだ結果でしょ
いつの時代でも寄せ集めたら数匹は奇形がみつかってもおかしくない

 

272: 名無しさん 2016/10/10(月) 20:37:18.20 ID:TpyTd1K/0

一定の割合で奇形はどの生物でも出てるだろ

今回それを単に寄せ集めただけ

 

278: 名無しさん 2016/10/10(月) 20:39:25.78 ID:7NC4gNKM0
>>272
この記事もシンプルに割合の話をしてるんじゃないの?
奇形の割合が増してるってだけの話
まだ断定もしてないのにそこまで徹底して否定しなくてもいいよ

 

320: 名無しさん 2016/10/10(月) 20:47:50.63 ID:arhPjL1S0

>>272

だから、今回の発表は、どっちつかずでいいと思うよ

自然正常な状況でも細胞の突然変異は確かに生じるからさ
でもだからといって、今回のその事象が、全て自然による奇形とは言い切れない所もあるんだよ

なぜなら、「確かに放射性物質が福島から飛散して土中へしみ込んだであろう事実」はあるから
そういう事実があるならば、土中の中での小動物や昆虫は「確かに細胞レベルでの異常があるだろう」という予測の元に発表してるからね

もちろん、きちんと事故前の集団と、事故後の集団を比較検討して有意差P値まで出したものではないから
原発の事故の影響とも言い切れないし、影響がないとも言い切れない

こういう事を発表するなら、きちんと2011年前の統計を出して
同じ条件で2012年以降も統計的な検討をしないと、混乱を招くだけなんだけどな

 

333: 名無しさん 2016/10/10(月) 20:51:34.76 ID:arhPjL1S0

>>272

でもね、自然に生じる突然変異率でかなり低いんだよ

今回、そういった動物や昆虫を多く目にしたのであれば、突然変異させる外部の力があった
カモ・・という解釈だけは想像できるよ

 

298: 名無しさん 2016/10/10(月) 20:43:25.19 ID:YMMFiWK00
アナゴから7万ベクレル検出したから何でもありだろ。

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476094001/

引用元:怖いコピペ

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます