Migrants crossing the border from Serbia into Hungary.

Migrants crossing the border from Serbia into Hungary.

僕は昔から【怖い話・不思議な話】が大好きで、最近は特にハマっています。

ただ【心霊写真・心霊動画】は苦手で、見るとその夜は恐怖の余り寝れなくなってしまいます。

そんな私が20年以上前、大学時代にバイト先で知り合った、別の大学に通う女の子と仲良くなり、出会って2ヶ月後に、恋人同士になりまし
た。

彼女は、僕と同じで【怖い話系】が大好きで、ドライブ中などは2人で盛り上がっていました。

そんな彼女は、僕とは違って【心霊写真系】も大好きで、自分の自宅にある沢山のアルバムの中にも【心霊写真らしき物】が3枚程あると言ってました。

数日後、彼女が僕にその【心霊写真らしき物】を見て欲しいと持参して来ました。

僕は嫌でしたが、彼女の手前覚悟を決めて見る事にしました。1枚目は良くありがちな、身体の一部が完全に消えているタイプの写真。

2枚目は俗に言う【オーブ】という物が無数に写っているタイプの写真でした。

そして3枚目。最初にその写真を見た時は、どこに心霊らしき物が写っているのか? どの身体の一部が映ってないのか? どこにオーブが見えるのか? とにかく探しまくりましたが、全く分かりませんでした。

その写真に写っているのは、14名の高校生らしき男女。 場所は学校のグラウンドだと思える。 格好は全員体操着姿で、頭には白色の鉢巻きを巻いていました。

つまり、高校の体育祭の様子を捉えた一枚でした。 で、14名の学生達の態勢はと言うと…

全員が、ある一方向に向かって両手を合わせて【合掌のポーズ】を取っている様に見えました。

写真をよーく見ていたら… 【体育祭で目を閉じて合掌のポーズって何か変だな~? こんなシチュエーションって必要なのか?】…と言う疑問が生まれました。

彼女に【これは何をしているシーンを写したの?】と尋ねると、彼女は説明してくれました。

彼女の説明に寄ると…

この写真は、撮影班だった2年生の女生徒が撮った一枚で、現像して最初にこの写真を見たのは、同じく撮影班3年生の彼女とA君とB君とCちゃんの4人だったそうです。

最初は、こんなシーンがあった事が思い出せなくて4人は不思議がったそうです。

結局、撮影した2年生の女生徒を特定出来たので、写真を見せて当時の状況を聞いてみたそうです。

するとその生徒は酷く驚いて、その写真を放り出してしまい、泣き出してしまったと言います。

その光景を見た彼女達4人は、泣き出した女生徒をなだめ落ち着かせてから、ゆっくりと当時の状況を聞いたそうです。

彼女の説明と、ようやく泣き止んだ女生徒の話をまとめると… あの時の種目は1年生のリレーで、彼女はゴールの瞬間のベストショットを撮ろうと構えていたそうです。

リレーはいよいよアンカーにバトンが渡り、白熱した闘いが繰り広げられていたそうです。

そして、独走態勢でゴールに向かって来た白組の男子生徒にピントを合わせてカメラを構えました。

ゴールに向かってくるアンカーの男子を、白組の生徒達がゴールテープの両サイドで、力一杯の拍手と声援で出迎えていました。

そして見事一着でゴールテープを切った男子生徒に、白組チームメイト達は、更に大きな拍手を送りました。

男子生徒は、ゴールと同時にその場に倒れ込んでしまっていました。 直ぐに起き上がって一緒に大はしゃぎする物だと、誰もが思っていましたが、その時男子生徒は意識を失っていました。

まさかの異常自体に、先生達は素早く行動を取り、生徒達を混乱させない様に対処したそうです。

倒れた男子生徒は救急車に乗せられて病院へと搬送されました。

校長はじめ先生達、そして全校生徒達。全員が【きっと大したことないよ。直ぐに笑顔で戻って来るさ!】って思ってました。

体育祭は再開され、無事に全種目が終了しました。 やがて閉会式も終わり、いろいろありながらも、熱い一日が幕をとじました。

翌々日いつもの様に高校へ行くと、いきなり全校生徒に対し体育館へ集合する様に言われた。

朝っぱらから何だろう?と思いながら全校生徒が整列すると、校長が神妙な面持ちでポツリポツリと話し出しました。

話の内容は… 体育祭で気を失った男子生徒が病院で治療を受けた後、一旦は意識が戻って、元気に話も出来ていたんですが、昨夜11時過ぎ頃、再び意識が無くなり、そのまま息を引き取り帰らぬ人となってしまったそうです。

一瞬にして体育館の空気は一変し、ざわつき、特に一年生の生徒の中には、大声で泣き崩れる生徒やショックの余り叫び出す生徒もいたそうです。

そして【例のあの写真】ですが、撮影した女生徒は、その時の様子をしっかりと覚えていて、シャッターを押した瞬間の場面は…

【ゴールテープをガッツポーズで切り抜ける男子生徒。そして白組のチームメイト達は大歓迎と力一杯の拍手で迎えている】

と言う最高の1シーンだったと言ったそうです。

しかし、現像された【問題の写真】に写ってたのは…

【ガッツポーズをしている男子生徒は写っておらず、白組の14名の生徒達は全員が、おそらく地面に倒れ込んでいるであろう男性生徒の方を向いて、合掌をしている姿でした。 笑顔は無く、全員が真顔で目を閉じている様に写っていました。】

撮影班の生徒達は、この写真を先生に見せて、その後の処置は学校に一任したそうです。 ただ彼女は、どうしてもこの写真が欲しくて、内緒で現像して自宅で保管していたそうです。

僕は、その説明を聞いた後に改めて【その写真】を見ましたが、こじつけでは無く本当に男性生徒に向けて合掌しいる様に見えました。

私は何故だか分かりませんが、その時突然涙が溢れて止まらなくなりました。不覚にも彼女の前で泣いてしまいましたが、彼女も僕につられたのか両目に涙を浮かべていました。

その写真は、お寺で預かって頂こうと、後日2人で相談にいきましたが、お坊さんは【お祓いなどする必要はありませんよ。あなたが大切に保管してあげる事が、この写真に取っての一番のご供養になりますよ。】とおっしゃって頂きました。

彼女はその後も写真を大切に保管していました。

引用元:オカ学

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます