hqdefault

 

あの日は父さんがいたから日曜日あたりだと思う

その日は家族4人で部屋にいたんだ

父さんが部屋から出て行ったから

トイレかなーって思ってたわけよ

まぁそんなことは気にせず漫画読んでたのね

そしたら腹が痛くなってきてトイレに行ったんだ

そしてずっと待っても父さんが出てこない

 

トイレは一部分だけ曇りガラスになってて

それを見る限り向こうには

誰かいるのはわかってるんだ

それで俺が早く出て来いとか言ってドンドン扉叩いてたのね

 

 

196 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/27(日) 10:50:13 ID:vHqFjqCu

出てくるのが遅いから我慢して

とりあえず他の漫画取りに自分の部屋戻ったのね

戻る途中に寝室があって

扉が開いてたから目をそっちに向けたのね

そしたら父さんが昼寝してたわけよ

 

俺はなんで父さんはトイレにいるんじゃ・・・

と思ってたからマジで鳥肌たった

とりあえず最初いた部屋にいた

妹と母さんに誰かトイレにいると伝えてから

俺は前に旅行のお土産でかった木刀を装備

親は警察に電話して警察が来るのをまってた

 

それで警察が到着してトイレの前にきた

警察が出て来いって言っても出てこないから

警察「ちょっと扉壊していいですか?あとで保証はしますんで」

母さん「保証してくれるんだったら・・・いいですよ」

そして警察が扉を破壊。そして中にいた犯人を捕まえた

 

後日警察から聞くと

そいつは家に人がいても全くと言っていいほど

音を立てずに盗む結構やり手の空き巣だったらしい

そして盗んでる時に

足音(父さんが寝るときかな)がしたから咄嗟に

トイレに隠れたらしい。

その後もずっといつ出ようか伺ってたら俺が来たらしい。

前から金品がパクられたりしたけど

それもコイツの仕業だったとか

引用元:だいたいオカルトです

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます