fb96039651849fc8b4fbe201b50afbb0

私が結婚する数年前、叔母ががんで亡くなりました。

身寄りが無かったため私と母が交互に家に通い看病を続け、最後は緩和ケア病棟で鬼籍に入りましたが、私としては精一杯面倒を見れたので思い残すことは無く見送れたと思っています。

 

その後三年して知り合いのつてで嫁と知り合い結婚することになりました。(今後、A子と書きます)

嫁は山登りのサークルに入っていましたが、結婚直前まで私と結婚することを伏せていました。

ところが、その中の一人(B子と書きます)に、突然こういう事を云われたそうです。

(B子)「ねえ、A子ちゃん。結婚するの決まった?」
(A子)「え?どういうことです?」

 

(B子)「昨日夢の中に真っ白な髪の毛のおばさんが現れて、私にこんなことをいうんだ。
A子ちゃんに○○(私の名前)の嫁に来てくれてありがとうと伝えて欲しいって。
A子ちゃんは鈍感なのでなんとか伝えられる人を探してあなたを見つけて頼んだって云ってた。」

(A子)「???」

 

嫁が詳しく聞くと亡くなった叔母とそっくりで着ていた服まで遺影と一緒。

でも、B子と私は一面識もないどころが存在すら知らない関係でしたので当然私の名前は知りません。

嫁がB子に霊感あるのかと尋ねたら、霊感は無くこんな経験は人生で初めてとのこと。

単なる偶然かも知れませんし、誰かの悪戯かも知れませんが、未だに不思議に思います。

引用元:怖いコピペ

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます