p5

俺の家近くで、国道と県道が交差している。県道の先に橋がある。その橋を渡りまっすぐに行くと、第三次救急病院がある。

県内からでなく、近隣県からも運ばれるので患者の死亡率は高い。

その病院に纏わる怪談も少なくない。

その道では救急車を見ればさっと避けるのが常識で、珍走団でさえ例外ではない。

 

困るのがこの時期で、観光客はそんなこと知らないから救急車が来ても中々どかない。

つい昨日も「こらぁぁ、早く退けぇぇぇ!!こっちは命がかかってるんだそぉぉぉぉ!!!」というマイクを通した怒鳴り声が響いていた。

 

遊びに来てた友人がそれをきいてベランダに出た。

そこで彼は見たらしい。

救急車の上にちょこんと正座して、道をよけた他府県ナンバーを睨んでたお婆さんがいたそうだ。

ビール飲んでるから見間違いかもしれないけど。

とはいってたな。

引用元:怖い・コピペ

 

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます